« 『ハーツオブアイアン3』最新バージョンのフィンランドがソ連に勝てません… | Main | 【告知】『赤い絨毯』第2回めが公開になりました »

2013.02.04

その金はどこから出てきたんでしょうかね

 大変ややこしいことになっているんですが… 数百万の支払いが出来なくて会社が倒産した渡邉剛さん、いろいろと資産を隠していたにせよ自動車買ったり土地を仕入れたり、挙句はクロニクルの例の取引で4億円もの現金を殺された霜見誠さんに託してます。その金はどこから来たんでしょうかね。

渡辺容疑者、水産加工会社経営も従業員とトラブル セレブ夫婦遺棄
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130131/dms1301311133008-n1.htm
資産家夫婦、意識失わせ絞殺か 「数億円損で恨み」
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/02/2013020101002553.htm
渡辺容疑者「数億円もうかると言われ…」
http://news24.jp/articles/2013/02/02/07222415.html

 一番不審なのは、この人たち2006年後半にはすでに知り合いのはずなんですよねえ。どういう理由か、去年寿司屋で初めて会ったことになっていたりするんですけど、どうなんでしょうか。

 渡邉さんにせよ一定界隈では「有名人」で、そんなに悪いおっちゃんではないと思っていたので、ショックですよねえ。まさか「一人で」やるとは思いませんでした。ここから当局が突破できて本尊までいけるのかどうかが大変重要なところかと思うんですが、問題は霜見さんと一緒にやってたファンドのおっさんがたです。日ならず名前も出てくるかと思うんですが、これはこれで詐欺なんじゃないでしょうか。

 いわば、殺された霜見さん、これはこれでもちろん痛ましい事件ではあるけれども、クロニクル案件を通じて儲け話をファンド仲間と一緒に取り回していたのだが、「案の定」うまくいかなかった。投資は自己責任、ということであれば、通常の投資家は泣いて引き下がります。泣きたくないから、そういう訳の分からないファンドや、クロニクルのようなクソ株扱いされる銘柄は触らないのが普通です。でも、そういうクソ株でも儲かるんなら銭を出す、というのはだいたいがあまり身綺麗じゃない資本家の黒い金だったりするわけで、霜見さんのグループはそういう黒いお金の出し手を相手にして頑張っていて、で、事情があってクロニクルを触ってサイナーやって損を出した。まあ、その前も損を出してるようですが。黒い人も登記やなんだで前に出るわけにいきませんので、長らく企業家として頑張ってきた渡邉さんが事業に失敗する過程で代理人、フロントの役割を強く担うようになり、霜見さんなどそちら方面のファンドマネージャーやサイナーの窓口をしたり、実際に資金を出したり入れたりする人間になったのですかねえ。

 結果として、黒い方面しか扱えなくなっていた霜見さんのグループは、黒い方面のお金を預かり投資に失敗し、その返済を強く求められていて、そのキャリアーとしての渡邉さんを通じて圧力をかけ続けられていたけれど暢気に帰国しておびき出されて殺されてしもうたのかもしれません。投資で損をしたというのが本当であるならば、そのお金の出所は当然捜査の対象となるでしょうし、その本尊の顔ぐらいは見えてくるんじゃないでしょうか。

 ご本尊としては「どうにかお前が始末しろ」としか渡邉さんには言っていなかったはずです。あるいは、付け加えて「見せしめとして」と言ったかも知れないけど、あんなに雑な殺し方をするとは思わなかったのでしょう。というか、土地借りて遺体埋めるの埋めないのという以前に、行方不明になった瞬間に騒がれて、あっという間に当局に容疑者として名前を挙げられてしまい、またよせばいいのに関係者に捜査状況を問い合わせるなど、実に後先考えない感じの展開になっています。

 霜見さんと一緒にやってた人たちも、まあ確かにあんなのがやってくる可能性があるぞとなればおいそれと帰国はできないだろうとも思いますけど…。

 そのままクロニクル→アーティストハウス方面や、オリンパスの支流のお金ぐらいまでは掴めると面白いのでしょうが、どうでしょうか。

--

渡辺容疑者「数億円もうかると言われ…」

 スイス在住の資産家の男性と、妻とみられる女性が遺体で見つかった事件で、逮捕された主犯格の男が「数億円もうかると言われて株を数億円分購入したのに損をさせられた」と話していることがわかった。

 この事件で、身元の確認が難航していた女性の遺体は、DNA鑑定の結果、霜見誠さん(51)の妻・美重さん(48)と確認された。死体遺棄の疑いで逮捕された水産物販売会社社長・渡辺剛容疑者(43)は警視庁の調べに対し、「霜見さんに数億円もうかると言われて株を数億円分購入したのに損をさせられた」と供述していることが捜査関係者への取材で新たにわかった。

 警視庁は、投資をめぐる恨みが犯行の動機とみて調べている。


« 『ハーツオブアイアン3』最新バージョンのフィンランドがソ連に勝てません… | Main | 【告知】『赤い絨毯』第2回めが公開になりました »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ