« 【号外】メルマガを発射しました、ジョンキム先生の向こう側にある件で | Main | 黒川文雄氏、ソーシャルゲーム業界で次に発生する「事件」について語る »

2012.06.01

「吉本ファイナンス」による反社規定が厳しい件について

 サイゾーが構造もきちんと調べぬまま独走してしまったため、本筋が置き去られたまま騒ぎが拡大しております吉本興業系のノンバンク「吉本ファイナンス」問題でありますが…。

 敢えて、URLは掲載しない。興味のある方は各自ググるなり何なりしていただきたい。

 お話としては、生活の苦しい若手芸人はお金が借りられないので、吉本がノンバンクで面倒を見る、その返済については生活保護で充てさせるというような内容がネット上で流布されておるわけですが、そのお話の真偽はともかく(つーか、いろいろとデリケートであったらしい)、その「吉本ファイナンス」の所在地や関係者等が、思い切り反社会的勢力と思われるグループと密接に関係があるということが明るみになってしまい、むしろそっちのほうから火災が発生しそうな雲行きであります。

 というのも、既報の通り旧吉本興業は株式の東証一部上場を取り下げて、あれやこれや経て現在はテレビ局複数を株主に迎えた体制を採っているわけですが、テレビ局による反社規定遵守の対象となる重要な出入り業者でもあり、誓約書の対象となります。

 ここをツツかれますと、吉本関係のタレントも番組制作会社もすべて、猶予期間を経てテレビ局からの改善要請を受け問題解決にコミットしなければならなくなり、しかしただでさえ金融系の反社との繋がりが明るみに出た話でありますので、着地には相応の時間がかかります。

 いままでは、白か黒かイマイチはっきりしないので、疑わしきは排除できないということで暴力団と繋がりのある芸能事務所の炙り出しや排除に相当の時間と労力をかけてきたわけでありますが、今回の件は登記挙げれば一発アウトの可能性もありますので、非常に問題としてシビアだなあと思うところで。

 生活保護のあるなしという問題も、もちろん重要なところではありますので、どうにか旨い落としどころがあればいいねと個人的には感じずにはいられません。なお、このエントリーは諸般の都合によりポジショントークが含まれておりますので、内容につきましてはいろいろお察しください。

 m i x iが買い取ってm i x iファイナンスとなり、m i x iアプリにハマって引き返せなくなったOLや主婦がお風呂に沈められる系のインシデントに拡大しないことを祈るばかりです。よろしくお願い申し上げます。


« 【号外】メルマガを発射しました、ジョンキム先生の向こう側にある件で | Main | 黒川文雄氏、ソーシャルゲーム業界で次に発生する「事件」について語る »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ