« 電通が、インターン希望学生へ向けて運試しアプリを制作 | Main | 「お年寄りを見殺そう」という第三極の政治勢力 »

2012.06.24

【悲報】クライアントがDiablo3のやりすぎで倒れ、仕事が止まる

 この私ですら、大沼解雇という初芝引退級の巨大事件の悲しみを乗り越えようと頑張っているというのに、某社取締役がDiablo3をやるためだけに自宅に引きこもって会社に来ず仕事が進まないとかほんとやめて欲しいと思うわけです。

 そりゃ私だってDiablo3やりたいですけど、やり始めたら絶対人間界に帰ってこられないのはUOやEQで経験済みなのです。Civ4のときだって、人間への回帰にあれほどのエネルギーを必要としたわけですし、常人ではやはり無理だと思うんですよ、ハマったゲームからの帰還というのは。

 なので、気持ちは分かるんですが一刻も早く人間に戻ってきてください。現世の無常はあろうかと思いますけど、子供じゃないんですから本当に帰ってきて欲しいのです。っていうか、大作ゲームが出るごとにハマって仕事を遅らせるのは本当にやめていただきたい。出入り業者からの切実なお願いです。

 まあ、日曜働いて企画作ってるのはこっちの勝手ではあるんですけれども。


« 電通が、インターン希望学生へ向けて運試しアプリを制作 | Main | 「お年寄りを見殺そう」という第三極の政治勢力 »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ