« ソーシャルゲームのプラットフォーム業者および下請けのソースコード流用問題 | Main | 「知りたい」のなら、なぜ本人に当たらないのか »

2012.03.13

蛤が脅迫される

 まだ揉めていたんですね…。

脅迫容疑:中井洽衆院議員の事務所に小指送られる
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120313k0000m040086000c.html

 蛤を脅かしてもちょっとパカッと開いて具が見えるぐらいの効果しかないような気もするのですが、わざわざ詰め物を送ってくださるとはどういう事情なのでしょうか。

 一応、外聞的には蛤が余計なことを言ったことが尾を引いているようではありますが…。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110110/plc11011017070153-n1.htm
「座れよ!」 中井前国家公安委員長、秋篠宮両殿下に野次 1:05あたり
http://www.youtube.com/watch?v=0l0bqTZ-W10

 秋篠宮殿下が右翼の何にどうなのかというと、天皇家は男系であるべしという論者からしますと皇室維持のためには極めて重要であるという思想があるわけであります。その正統性がどうであるかは議論が百出しておりますので私ごときが語るのは不適切ということで脇に置きますが、その秋篠宮両殿下に「座れよ!」と気さくにお話をされた蛤がいまだにその方面の皆様の口から話題として出るのも、まあ理解できないことではないというわけでもないっていうほどのことでもあるかどうか。

両陛下にお元気でいて頂きたい佐々淳行氏「秋篠宮を摂政に」
http://www.news-postseven.com/archives/20111201_72862.html

 どうしても、日本社会のかたちが揺らいでいる状態であると、皇室典範も含めた議論というのは脇に置かれがちなところはありますけれども、そろそろ真面目に考えていかなければいけない問題がそこここにあるような気がいたします、はい。


« ソーシャルゲームのプラットフォーム業者および下請けのソースコード流用問題 | Main | 「知りたい」のなら、なぜ本人に当たらないのか »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ