« 湯川鶴章氏がTechWaveでFirefox関連の釣り記事を書いて、力の限り反論をされる | Main | ソーシャルゲーム界隈と健全性を巡る論議 »

2011.12.05

スマホの監視ツール問題で、今回も高木浩光せんせが大勝利

 スマホは「通話のできる不完全なPC」というニュアンスのところから「スマホ自体が危ないんじゃないか」と大騒動になっておりまして、日本人の感覚からすると何のことやらという部分もありつつここは大事だから薬だと思ってぐっと我慢して読んでおけ。

Carrier IQもHTCもサムスンもアップルも...スマフォ監視ツールの件で集団提訴。米上院と独政府も調査開始
http://www.gizmodo.jp/2011/12/carrier_iqhtc.html
Carrier IQ, HTC, and Samsung Sued for Millions Over Tracking
http://us.gizmodo.com/5864488/carrier-iq-htc--and-samsung-sued-for-millions-over-tracking
[Quote] If they lose, the companies could face penalties of $100 for every day that violation took place.

 「監視ツールを撤去しました、はい終わり」とはならないのがこの問題の辛いところ。まあ、今後は個人に関わる情報をサービス側に提供する場合はいちいち許諾を取るような方法が奨励されるんでしょうか。

 当然、余波は太平洋を渡った先にある島国にも訪れるわけです。

国内キャリアのCarrier IQ対応状況(12/5 16:10 update)
http://wirelesswire.jp/News_in_Japan/201112021439.html

 さっき更新された情報によると、キャリア各社は対応に追われているとのこと。ところがですね、スマホでの個人情報の取り扱いや流出については、アプリベースでの利用も含めてこれらの問題はずっと前から高木浩光せんせが指摘していたわけですね。

心から利用者に説明する気なぞ微塵もない日本の事業者たち
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20111101.html#p01

 高木さんの一貫した姿勢というのは本当に評価すべきだと思います。

 で、上記国内キャリアのCarrier IQの対応状況も踏まえて考えるに、今回問題となったのはCarrier IQだとはいえ、実際には高木せんせが指摘するように、多くのアプリが多かれ少なかれ個人情報を充分な利用者承認のないまま確保している事例がある。

 話の例としてネタに挙げられている頓智ドット社の「セカイカメラ」、去年からKDDIが出資して、傘下ビジネスになってるんですよね。

KDDIと頓智・の資本提携について
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2010/0805/

 ということは、キャリアが自社提供の端末で問題アプリの面白挙動があるかないか語るだけでは手落ちで、通信業界全体でこの手の個人情報のセキュリティに関しては対策を考えていかないといかんのではないの? と思います。

 ある種の性善説で運用されることの多い我が国のこういうサービス界隈ですが、欧米並みとは言わずとも、せめて恥ずかしくない範囲で制限をかけていけるような仕組みを考えて欲しいと願う次第です。


« 湯川鶴章氏がTechWaveでFirefox関連の釣り記事を書いて、力の限り反論をされる | Main | ソーシャルゲーム界隈と健全性を巡る論議 »

Comments

個人に対するスパイかぁ。でもま、アメリカも大人の対応になって、新ルールができて、それで終わるんじゃないの。アメリカ人は、とくにスパイ好きで、FBIがキング牧師のことを盗聴して、なぜか、マルコムXもその情報をしっていたとかいないとか、もともと、情報戦好きだよね。日本は、妄想情報戦が好きらしくて、こういった情報はやたら目だって、リアルな情報に接するチャンスが極端にすくないから、ネットのことがどうでもよくなりつつある今かなぁ。だって、本に書いてあることを受け売りしているだけで、まったく自分に情報がないとか、そんなのばっかりでさ。本には書いてない情報があるなら、ワクワクするんだけど。それと、検索したら、そういう情報が上位にくるならいいけど、妄想情報ばかり上にくるから、なんか、検索するのもメンドクサイって感じになるよね。

大公開時代かと…おでこも太陽光発電であたたたまります

前回の記事(リンクURL)では、隊長の言うところの「ネットで高木先生に絡む微妙な方々」がここのコメント欄にまで登場して、上の表現がぴったりだということをまさに自分たちが体を張って証明してくれていましたが、今回はどうなんでしょうね?

基本的には薄毛の人の端末をどこまでもピックアップしてヅラと養毛剤の広告を出しうる技術が気に入らないだけじゃないかと思ってます…>高木先生

大部分のひとはなんの話か分かっていない。CRMとかいって個人情報集めまくってあんたのプライバシーがダダ漏れになるという話しさ

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 湯川鶴章氏がTechWaveでFirefox関連の釣り記事を書いて、力の限り反論をされる | Main | ソーシャルゲーム界隈と健全性を巡る論議 »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ