« 事業意欲が強かった社長が、燃え尽きて会社を畳むまで | Main | インターンを無償のバイトで”使える学生選別の機会”と思ってる馬鹿ベンチャーの経営者ちょっとこい »

2011.08.12

徳力基彦さん、実名登録したのにGoogle+のアカウントが停止される

 Twitter界隈ではべらぼうなフォロワー数を誇りまくった徳力基彦さん、Google+に実名で登録したのにアカ凍結されたらしくお怒りです。私みたいに実名のほうがネタというわけでもないのに、何でこのようなことになってしまったのでしょう。

実名なのにGoogle+のアカウントが停止されてしまいました。Googleは私に改名しろと言いたいんでしょうか。
http://blog.tokuriki.com/2011/08/googlegoogle.html

 一連の読後感としましては「ざまあw」とかしか思わないんですが、最近のウェブサービスは実名主義にしようというひとつのムーブメントがありますので、たまに起きるこの手の「誤爆」がとても風流なわけです。

 Facebookでは、佐々木希の大量登録祭もありましたが、google+ではそのような事態は起こっていないようであります。時間の問題かもしれませんけど。願わくば、この手のサービスは本名登録欄とハンドル記入欄を用意して欲しいというところでしょうか。

一人のはまちやはまちーは削除され、何百人の佐々木希は生き残るFacebook
http://tarofumizono.blogspot.com/2011/02/facebook.html
【日刊】FACEBOOKで佐々木希が大量出現の件ほか
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/02/facebook-d521.html

 それにしても、Google+は良くできてるんですけど、もうすでにFACEBOOKやTwitter、Mixiなどと随分文化が違います。やはりツールによる情報の流れがそこにいる人の心理に大きく影響しているんでしょうかね。私がやるわけではないけど、Google+は少し荒らしづらいのかなという気がいたします。私が荒らすわけでもないけど。


« 事業意欲が強かった社長が、燃え尽きて会社を畳むまで | Main | インターンを無償のバイトで”使える学生選別の機会”と思ってる馬鹿ベンチャーの経営者ちょっとこい »

Comments

>一連の読後感としましては「ざまあw」
>とかしか思わないんですが

今日も隊長はムーンにフィット。

「やまもといちろう」は実名でも30人くらい登録されてるんですな

>一連の読後感としましては「ざまあw」とかしか思わないんですが、
さすが、元荒らし系ウォッチャーですなw
あ、google+のゲームで遊びたいから、ブログにコメントしたよしみで招待して欲しいですお。
よろしくです。

2002年に広島の地方でトランシーバーもって細道を逆走していたのは誰

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 事業意欲が強かった社長が、燃え尽きて会社を畳むまで | Main | インターンを無償のバイトで”使える学生選別の機会”と思ってる馬鹿ベンチャーの経営者ちょっとこい »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ