« 菅直人さん「あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか」 | Main | 海江田万里さんが馬鹿である件についてネットで話題に »

2011.03.21

商品の払底は買い占めだけが原因じゃないんじゃないの説(雑談)

 まあ、いろんなところで語られているとは思うけど、世に言う買い占めだけが問題なのではないという話。

 いや、もちろん買い占めはいかんと思うんですよ。昨日も家内と近くのスーパーへ買い物へ出たら、アジア系外国人と思われる中年の夫婦が「お一人様1パック」と書かれた卵パックを4、5パック買おうとして、レジで店員と問答となり、店員側もアジア系外国人なのでわあわあ騒いでいるというのがありましたが、でもそれ以外はみな買い占めは自粛しているようにも見え、レジの後ろで並んでいたババアどもがボンバーマンのような連鎖でブチ切れていたのをみると買い占めは控えようという動きは確実にあろうかと思います。

 で、そろそろ決算だというのもあり、B2BのEC物流を担っているシステム屋の経営者なんかともいろいろと話していたんですが、買い占めの影響もあるかもしれないけど実際には在庫を極限まで減らしたり、生産拠点からダイレクトに販売拠点へ品物を送り込めるシステムのお陰で、突発的な需要増とトラックなどの物流の混乱が混ざると見事に品物が店頭からなくなるというんですね。

 とりわけ、埼玉や千葉に物流拠点を持っていた法人さんだと、トラックがうまく首都圏に流れていかず、流通に在庫が残っていても店頭に品物が届かないという事例が急増したそうなんですが、これはスーパーなどに置ける在庫がそもそも少ないところへ、ちょっとした需要増があるとモノがなくなるという現象に見えてしまうようで。

 というのも、そもそもペットボトルの茶など週に1、2本程度しか買わない高齢者が3本買うようになるだけでコンビニから茶が消えたり、いつもは残り2,3ロールになったらトイレットペーパーを買う家庭が「なくなって買えなくなったら嫌だから」ととりあえずいま買っとけ的な行動によってちょっとした需要が増えるだけで、簡単に流通在庫がなくなって、それがあたかも買い占め発生のように見えてしまい、かえって「買えるときに買おう」という消費行動の連鎖を呼ぶのだろうと。

 それが、一品目や二品目で払底するならブーム乙で終わるものが、災害発生時では結構な品目で起きるものだから、棚が空っぽになっちゃうわけですね。

 一方で、これらの影響が直撃しているのは外食産業なんだそうで、いわゆる中食といわれる惣菜から牛丼、高級外食にいたるまで、かなりやばいぐらいに客足が遠のいているとの話であります。このままいくと首都圏の経済がマジでヤバイ。言われてみれば、金曜夜の赤坂がガラガラでありました。あちきもこの連休は家内と子供たちを連れて一家で外食三昧でしたが、ファミレスから焼肉屋など、本当に空いててこりゃ厳しいなと。

 雨も降ってきちゃったからね。この決算シーズンに、困ったもんです。


« 菅直人さん「あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか」 | Main | 海江田万里さんが馬鹿である件についてネットで話題に »

Comments

うむ。
美しいカンバン方式であった事よ。

こういうときだからこそ経済を停滞させんじゃねーよボケがぁと思って在庫がありそうなモノを優先順位を入れ替えて買っていたらゲームソフトが8本もつまれていたでござるの巻

さっきも似たような記事を見たなと思ったらこれだった。
http://www.defermat.com/journal/2011/000911.php
自己資本比率ならぬ在庫保持率というのはどうか、と。

流通在庫って大事だったんだなぁ(なんの思い入れもなく

仮に決算時期じゃなかったら商品の払底の度合いは大したことはなかったってことですか?

それはいいんだけどさ、大使館とか外資系の金持ってそうな企業がどんどん東京から脱出してる件について。

あと、いまは寒いけどさ、夏になったら東京以下首都圏どうなると思う?
原発動かないから確実に電気足りないぜ?停電だよ停電。
で、こういう時に限って台風とかガンガン来まくるんだろうよ。

と予言してみるテストw

納豆健康法騒ぎのときにすでに証明済ともいえますが…
買占めというより、買い増し(2~3日分食材のストックを増やしておこう)と多くの人がいっせいに購買行動を変えれば、巨大な仮需要が発生する。仮に3日分として、生産~流通~店頭在庫が元にもどるまで、翌日から倍量生産しても3日、10%生産増では30日かかる。今回おきたのはこういうことですか

>>ババアどもがボンバーマンのような連鎖でブチ切れ

近所のスーパーでカップ麺箱買いしようとしてレジでもめてた人が居た時に見た光景wwww

「ジャスト・イン・タイム」、「流通における生活必需品の余剰の重要性」の二言ですみそうなレベルの話なのにね
ちなみに、無駄をなくせと叫ぶ経営システム工学の連中自らが、随分と前からこの問題を取り上げていて、そっちの学問の世界では割とポピュラーな話題だったり
まあ、利益を追求する業者に新自由主義の反省をしろなんざ無理な話で、行政主導の改善がほしいなぁ

一定の在庫を持つことを強制する法律??

イカす

おれ薬屋やってるけど、年度末は大手調剤チェーンが在庫絞りまくりで、もう馬鹿かとアホかと。
さんざんうちに薬を借りに来やがるし、患者さんを何だと思ってるのかと。

ここは殿上人が多いのでJITとかSCMとかの分析もあり勉強になりますが、青襟組から言わせるともう少し単純なカラクリかもしんないです。

不安材料が小銭稼ぎのメディアが「ガソリン不足、コメ不足」とはしゃぐ→種普段の生活圏内を外れてロジの重要時間帯(深夜・早朝)やターミナルといった空間にバカどもが流入(家族連れで遠足気分の家族すら良くある風景に。犬同伴は基本)→GSに行列、補給制限→機動力ある小型車はハシゴ→トラックは1日2往復できるとこが1往復→近場の運送業者が穴埋め→ガス欠怖さに短距離ポンピング→見知らぬ運送屋が倉庫前にたどり着くも仕事手順に戸惑い右往左往→検品大わらわ→この段落の先頭に戻る

こんな供給事情で店頭陳列が遅れ品薄気味が醸し出されたら、そら念仏踊りが得意な人々はワラワラ蠢くわけで。まぁ色々な原因があって経済が動くんでしょうが、ほんと勉強になります。

いい加減、緊急時みたいなときは、生活必需品は、店頭にわざわざ、一度商品を陳列して、それを買いにきてもらって競争になるより。店頭にでなくて、各家庭に直接配送すればいいのに。それができるなら、郵便局員を増員しておいて、あるいはいつでも増員できるようにしてもいいかも。米なんて、本来、米屋が独占的に扱ってかわりに配達もしていたわけで。米屋の卸から、直接、家庭に配送して、ただ、緊急時だから、窓口か利鞘は、従来の店に保証しておけばいいだけなんじゃないの? そもそも、米と押し麦と鰹節と梅干の備蓄があれば、食べ物は右往左往しないし、トイレットペーパーは左手でふけばいいし。ま、とにかく、オイルショックのトイレットペーパー買い占めとは違うよね。もう、だいぶ落ち着いているけど、納豆はさすがに、まだまだ時間はかかりそうだな。そのうえ、原発がこじれればさらにだろうね。

エコシステムだと思います
必要な分はネットで予約してればいいんじゃないでしょうか
円高で海外から仕入れやすいし
これで海外情報もゲットだぜ

>>みかん
>>一定の在庫を持つことを強制する法律??

>>イカす

どんな極論だよw おもわず吹いたぞ
普通に考えれば、流通在庫が摩耗してるんだから、生産拠点や流通拠点を分散できるような社会モデルを作れってハナシだろ。中央集権だと、都市の耐久力が低くなる

>各家庭に直接配送

COOPかアマゾン??いや、配給・・・

値上げすればいいだけ。
簡単なこと。
貧乏人が買えなくなるとかいう
レベルの低い話はカットね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 菅直人さん「あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか」 | Main | 海江田万里さんが馬鹿である件についてネットで話題に »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ