« 消費者庁がグルーポン問題で二重価格に関して重大な関心 | Main | 行政めんどくせえ »

2011.01.06

消費者庁のグルーポン関連のエントリーについて

 先に、消費者庁とグルーポン問題に関するエントリーを掲載しておりましたが、本件は消費者庁の特定の機構を揶揄、否定、批難する目的のものではなく、問題や状況に対する率直な評価と見通しを述べたものでございます。

消費者庁がグルーポン問題で二重価格に関して重大な関心
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/01/post-30fe.html

 消費者庁の特定の機構や、個人を念頭に置いて行ったエントリーではございませんが、お気に触る部分などございましたらご容赦願えればと存じます。

 引き続きよろしくお願い申し上げます。


« 消費者庁がグルーポン問題で二重価格に関して重大な関心 | Main | 行政めんどくせえ »

Comments

なんというか、クラスのお調子者が、ふざけて囃し立てていたら、先生に怒られたという感じで微笑ましいのです。

「消費者庁がグルーポン問題で二重価格に関して重大な関心」の元ソースはコレかな?

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/110106/trd1101060130000-n1.htm

特定の機構や個人を念頭に置いて行ったエントリーなのは重々理解しているけど、「消費者庁が関心を持ちました」の事実を知らない人が見たら、誤解されるかもね。

ごめん訂正。

×特定の機構や個人を念頭に置いて行ったエントリーなのは重々理解

○特定の機構や個人を念頭に置いて行ったエントリーではないのは重々理解

申し訳ない。

( ´∀`)σ)∀`)

先生に怒られたっていうか、いじりたかったやつが
期待通りに釣れたからさらに楽しんでるって感じだろ。
どっかの小者がクレームでも付けてきたんじゃね。

こういう慇懃無礼な感じのエントリー好きだ。

まさか2ちゃんねるをキャップ漏れに乗じて荒らし回ってる筋から隊長にクレーム北とかですかそうですか

お尻を触ると、今は犯罪なので、お尻を触るふりぐらいにしておいたほうがwww

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 消費者庁がグルーポン問題で二重価格に関して重大な関心 | Main | 行政めんどくせえ »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ