« Yahooモバゲーで、開始早々個人情報がリアル怪盗ロワイヤル発生でサービス中止中 | Main | サラリー貰って暮らすのって、奴隷なんですかね? »

2010.09.25

夢と実務

 夢を語る人がいて、その夢を実現しようとする。

 でも、夢を見るというのは才能だ。ある種の強力な想像力を持っていなければならない。それを支える実務というのは、彼の持つ夢を実現するのだから、彼の想像したものを伝えられて、実際の工程に落とし込めなくてはならない。

 実務屋のいいところは、才能のある人の夢を共有できること。ああ、時代はそっちに移っていくのか。理解できれば話は早い。実現するための道筋を考え、必要なものを調達し、努力すればよい。

 夢を語る人は敵が多い。

 なぜ敵が多いのかというと、まず夢を理解できない奴がいる。そんな夢、くだらねえ、付き合っていられねえ。

 次に、夢を見られる人を妬む奴がいる。俺だって夢を見たいのに、あいつばっかりいい夢見やがって。

 一番困るのは、その夢を実現されたとき、自分の居場所がなくなって困る奴が邪魔をする。ここで経営が合理化されたら俺はクビだ。冷や飯を喰う。そう感じ取った奴は必死で妨害する。

 夢を語られるのは楽しい。

 でも、夢を実現するのには、アホほどの努力を強いられる。やりたいことを1実現するために、やりたくないことを10とか20とかやり遂げなければならない。

 しかも、方法論をミスると仕事量が倍になったり、気苦労を負ったりする。文句を言われる。金がなくなる。

 だけど、どうにか夢を実現するために頑張る。きっと、才能ある人の夢を実現したら心地良いだろう。そう願って努力をする。石に齧りついてでも成功させようとする。ついでに毒も吐くけど。

 何とかして夢をかなえたら。嬉しいね。成功体験だね。最高だねえと実務屋が一息つくころには、夢を見られる才能のある人は、次の夢を見ている。

 うーん。そういうもんなのか。役回りって、むつかしいものだね。でもまあ、命を燃やして何かに打ち込むって、そういうもんだ。

 世の中って愉快だ。毎日いろんなことがある。刺激が多くて退屈しない。振り回されてる感じもするけど、自分の思い通りには絶対にならない、そこがまたいい。

 さて、次はなんだろ。


« Yahooモバゲーで、開始早々個人情報がリアル怪盗ロワイヤル発生でサービス中止中 | Main | サラリー貰って暮らすのって、奴隷なんですかね? »

Comments

人生は壁を乗り越えたと思ったら次の壁がある、壁を乗り越える事を楽しみにできなければ辛い
みたいな事を誰かいってたな~。
しかし、理解していても、実際はそんな気持ちにはなかなかなれないですわ。
どれほど素晴らしい景色でも、いつも見ていれば飽きてしまう。
高い所に登ればまた違う景色もみれるのだろうが、でも、登る苦労を考えれば今の景色でもいいや。

そういえば、世の中には同じ景色を飽きずに眺めてる人もいるな。
日々の微細な変化だけで楽しめる人はそれはそれで羨ましい。

人生は壁を乗り越えたと思ったら次の壁がある、壁を乗り越える事を楽しみにできなければ辛い
みたいな事を誰かいってたな~。
しかし、理解していても、実際はそんな気持ちにはなかなかなれないですわ。
どれほど素晴らしい景色でも、いつも見ていれば飽きてしまう。
高い所に登ればまた違う景色もみれるのだろうが、でも、登る苦労を考えれば今の景色でもいいや。

そういえば、世の中には同じ景色を飽きずに眺めてる人もいるな。
日々の微細な変化だけで楽しめる人はそれはそれで羨ましい。

エジソンだな

日本の場合、夢が小さいので困る。とくに若い人の夢が小さくなるばかり。ただ、日本の場合は、大志なんだろうな。

追加すれば、家族意識とか同胞意識の欠落も、現代日本は痛いよね。とくに、高学歴で、高所得の人たちに多いかな。バラバラじゃぁ、力になるわけがないのにw

エジソンだな

日本の場合、夢が小さいので困る。とくに若い人の夢が小さくなるばかり。ただ、日本の場合は、大志なんだろうな。

追加すれば、家族意識とか同胞意識の欠落も、現代日本は痛いよね。とくに、高学歴で、高所得の人たちに多いかな。バラバラじゃぁ、力になるわけがないのにw

隊長、珍しく前向き?な記事ですね。

隊長もメタルを聴くと良いと思います。

隊長のこの手の記事は実感がこもってるから感動させられます(´;ω;`)

いい夢であることを!

>一番困るのは、その夢を実現されたとき、自分の居場所がなくなって困る奴が邪魔をする。

業界の育成云々を名目に回りくどいダンピングを繰り返す自称・夢冒険者がいるので、「邪魔」ではなくて「やっちゃいかんだろ」って理由で、隊長の言う妨害に手を貸したことはあるかな。

まぁ「どこで?」とかいうと「フリーランスで年収1000万稼げました」とかいう話が本になっちゃうアレな業界。

一般論ですが、フリーで会社員と同じ生活水準を維持するなら給与の3倍必要だから、本で自慢した人は実質333万程度なので自慢されてもね…。

隊長、かっこ良すぎますって。

その前にまずは夢と虚言の区別をつけないとね。

個人的には一番困るのは、夢を語ってやりたくないことは全部押しつけた挙句、成果を全く分配しない手合い。

私は、隊長の言う妨害側の人間ですな。成果を分配せず、実務を押しつける人間の夢など断絶させるにしくはなし。

ドリームキャスト。

隊長FTの記事についてコメントキボンヌ

沁みました

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« Yahooモバゲーで、開始早々個人情報がリアル怪盗ロワイヤル発生でサービス中止中 | Main | サラリー貰って暮らすのって、奴隷なんですかね? »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ