« 3Dって本当に流行るんですかね? | Main | 隣の業界で何か起きているらしい »

2010.08.05

鳩山由紀夫前首相が何か言ってます

 鳩山前首相「国益を考えると、首相がころころと代わってしまうのは望ましく ない」って、オイ。

ころころ代わるのも無投票も望ましくない…前首相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100804-OYT1T01106.htm

 「お前が言うな」というよりは、その都度その都度感じたり思ったりしたことを率直に口に出してしまう善良な人なんだということで、前向きに解釈したいわけですけれども。

 で、昨夜の報道番組で平野元官房長官が出てきて普天間問題を回顧するような内容のインタビューがあったわけですけれども、最後の最後まで県外移設を腹案としてきた平野さんが現状認識派であった北沢防衛相や岡田外相の辺野古回帰案と対立してたんですね。どこまでアレなんでしょう。担当閣僚がいるのに官房長官がセンターになって閣内の議論を拡散していたことが明らかになって、このままだと8月末の回答も厳しい、という話になりそうなのが困りものです。

 しかも、官邸内部で意見がまとまらなかった、言うことを聞かなかった、という風情のご発言までされておられますね。最初から県外移設は困難、グアム移転は非現実的というごく当然の主張を事務方はしていただけだと思うんですが。交渉相手国であるアメリカの要求をまったく満たさないだけでなく、沖縄以外への移設を行うということは台湾有事に在日米軍は使わないと宣言するようなもんですから。

 首相と官房長官はセットで、というのがバッテリー論だとするなら、神輿がああであったのは仕方ないとしても担ぎ手が大変な無能力状態であったことがダッチロールの主要因だったと改めて認識するところであります。


« 3Dって本当に流行るんですかね? | Main | 隣の業界で何か起きているらしい »

Comments

アメリカは金の問題だけを気にしていて、違約金を払うか、契約を守れっていう話なんじゃないの?

変な条約を飲んで利益を上げようとしている日本人がいるだけのような。

沖縄の人は、しっかり沖縄の世論をまとめつつ、日本人全体の国論に、直接働きかけるようにして、中央の政治家にたよらん方がいいと思う。

ブログだってあるんだし、ネットだってあるんだし、直接、アメリカ人にうったえかけることがもできるんだから。

自力でやらないと利用されるだけのような。

アメリカは金の問題だけを気にしていて、違約金を払うか、契約を守れっていう話なんじゃないの?

変な条約を飲んで利益を上げようとしている日本人がいるだけのような。

沖縄の人は、しっかり沖縄の世論をまとめつつ、日本人全体の国論に、直接働きかけるようにして、中央の政治家にたよらん方がいいと思う。

ブログだってあるんだし、ネットだってあるんだし、直接、アメリカ人にうったえかけることがもできるんだから。

自力でやらないと利用されるだけのような。

2人とも馬鹿だったんですね……。

沖縄の人達は自分らは対中共の国境地帯に住んでいることを理解しているのだろうか?台湾海峡に隣接していることを忘れているのだろうか?
米軍が自衛隊の国境警備を結果的に補足していることを理解しているのだろうか?ハワイまでの太平洋の覇権をよこせと中共がアメリカに言ったことを知らないのだろうか?
それでも米軍は出て行けとか、無防備宣言とか言う輩は中共の内通者としか思えない。

10年前ならアメリカの財布の事情と切って捨てる事も可能だったかも知れんけど、今はもう違うだろ。中国の軍拡は台湾、ロシア、韓国、そして日本までも軍拡に引きずり込みつつある。憲法上、軍事面で両手を縛られているも同然の日本にとって在日米軍は生命線も同然、という認識すら出来ていない人間が、一人は総理大臣、もう一人は官房長官になっていたという、ギャグを通り越してシュールレアリスムの域。

基地出てけって言ってるのは沖縄県民以外が
無責任にノリで言ってる様な気が・・・
地元民がどう思ってるか報道では伝わってこないね
反対一辺倒ではないだろ?

その証拠に基地の近くにワザワザ家建てて住んだり、
危険(笑)な基地の真横に学校建てて子供通わせたりと
実は沖縄県民は気にしてないんじゃないのと思わざるを得ない

また、馬鹿に刃物、中国にカネと軍備ってな具合で現状を認識してれば
基地不要論なんて間違っても言えないハズ
本当に米軍撤退したら自衛隊だけで守るのは無理でしょ

基地不要論者は琉球王国として独立して自力防衛がお望みか?
あるいは南沙諸島みたいになっても構わないと?

ゴミンスは支那へ沖縄を献上したがってるみたいだから
現状の混乱はむしろ好都合なんだろうな

沖縄はメディアぐるみで基地反対派に乗っ取られてるから地元住民の要望がどこにあるのかわかりにくくなってる。仕事とかで一緒した沖縄出身者で本気で「基地出て行け」なんて思ってた奴なんて今まで一人もいなかったよ。
明日の広島もそうだろうけど反戦反核系イベントで目立つのは他所から来たサヨク連中ばっかりなんだよね。あとはソレ系の教師とかに丸め込まれた学生とかね。
政治的な目的に女子供を動員する左翼連中のやり方は趣味に合わんわ。

実際問題、いざドンパチになれば、普天間の海兵隊なんてほぼ役に立たなはず。
日本有事にはハワイから陸軍がくるはず(25師団)。

海に囲まれた日本が陸戦してる時点でかなり負けてるわけで、実際戦力としても抑止力としても海兵隊の存在は疑問。規模でも兵種でも嘉手納の空軍のほがはるかに機能するはず。なので、普天間が”日本の”抑止力に直接寄与する可能性は低いと思う。

ヘリの後続距離や台湾への斬首戦術対策ならわからなくもないんだけど、台湾って民主制だからその戦術は効果があるの?という点がすでに疑問。
その他の場合沖縄に固執しなくても、九州や本州南端であれば中継が1回増える程度って気もする。沖縄と九州の距離、もしくは時間さえも認められないくらいの重要性のある問題点って何処なんだろう。

結局、政府でどんな話をしたのか、何を議論したのかも全く不明で、なんとかって外務官僚に合って以来、鳩が口にし出した抑止力も謎。
元から主張されてた”抑止力”と鳩が学んだ”抑止力”が同じ物かさえ定かでない次第・・・。

わからない事だらけですけど、
沖縄米軍=海兵隊って考えてる人も身近にたくさんいて、なんか騒ぎのわりに全然議論にもならず、情報も整理されていない気がする。


あと、アメリカも基地を置ける場所が減ってきてて苦労してるわけだから、高く売りつければいいような気がするんだけど、なんだろこの政権の腰の低さは・・・。

ぶっちゃけ、国防に関する事は専門家に任せて
少なくとも何も勉強してないような奴等は口を出す話じゃないと思うんだ

>危険(笑)な基地の真横に学校建てて子供通わせたりと

あの小学校は県が移転させようとしているのに、反対派が基地反対のシンボルがなくなるからって認めないという大変アレな物件。そこにのこのこ出かけていく鳩も大馬鹿野郎ですが。

海兵隊は額面の戦力じゃなくてアメのメッセージなんだ。空軍は土地を取れないからね。侵攻軍を吹き飛ばし、再占領する。その意思と能力を沖縄に置く、我々は断乎としてコミットする、と。海兵隊を退いたらそのときこそ、切り取り自由の黙認。沖縄の反対は計算、本土からの反対は商売。

海兵隊の規模とか大した問題じゃないよね。手を出した時点でアメリカに喧嘩売るようなものだから、台湾有事発生とほぼ同時に海兵隊が介入されたら、その時点で中国は負け。
軍拡真っ最中の独裁国家な仮想敵国の最前線にある島、という認識が欠けている人間は政治家になっちゃいかんよ。

>あの小学校は県が移転させようとしているのに
何度か移転計画があったのに、その度潰されたらしいですね
子供をあてつけの道具にするなんざマジキチですわ

それを堂々と報道しない
(正常な思考回路持ってたら普通に疑問に思う)
大手マスゴミこそ不要ですな

>あの小学校は県が移転させようとしているのに
何度か移転計画があったのに、その度潰されたらしいですね
子供をあてつけの道具にするなんざマジキチですわ

それを堂々と報道しない
(正常な思考回路持ってたら普通に疑問に思う)
大手マスゴミこそ不要ですな

×善良
○愚鈍

どうして誰もこの人が、正真正銘の病気であると断言しないんだろう。
名誉毀損で訴えられたらかなわないってのもあるんだろうが…
精神科の医者ってのは、そういうのも仕事なんじゃないの?
政治屋がどうとか、バカとかルーピーとか、そういうレベルじゃないぞ。コレ
そう言わないことが大人の対応とでも思ってんのかね
ミンスの中の人達は、いろいろ利用できると考えてるのかもしれんが、
素の精神病患者なんか利用できるもんかね
やれやれ

どこと、どこまでやるかが問題でしょうけど、もし近くの大量核保有国と戦争になった場合のリスクが、大き過ぎるような気がするんですが。
台湾有事になったら、米軍が日本から出陣するだけですむのでしょうか?。
にしても、軍需関係でお金をもらう人は、危険の宣伝が大事なのは分かりますが、現実的に軍拡で中国に対抗するのは難しいでしょ。

>軍需関係でお金をもらう人は
”北京のご友人”ってことで利益をけてる人こそヘンな宣伝が大切なのではないかな。

だいたい、日本としては、お隣の非民主国家の軍拡に手をこまねくという解は、ありえないわけで(海に浮かぶチベットにでもなりたきゃ話は別ですが)。

大体抑止力は「有事を起こさせないためにある」ということを忘れてはいかんよね。中国だって昔の全国一律農村って感じではなく都市化して、自国に脆弱な部分を沢山抱え込んでるし。
「軍拡に対抗するのは難しい」って決め付けは危険でしょうね。

軍拡に対抗するのはロシアに任せておけばよろしい。(あっちは陸続きだかんね)我が国に対し渡洋着上陸侵攻能力を持つ唯一の米とのみ仲違いしなければ。その意味では冷戦最盛期のソ連すら実質的な脅威ではなかった。(純安全保障的にはね)核とか言い出すのは唯の素人。

>現実的に軍拡で中国に対抗するのは難しいでしょ。
何の根拠もない決め付けですな。

それはそれとして、確かなのは1950の時点でチベットに米軍基地があるか、そこまで行かなくてもアメリカのコミットがハッキリしていれば、その時点で戦争(中国のチベット侵攻)ということだわな。日本は海のチベットになってほしくないし、そこまで行かなくても自分からすすんで中国のごり押しの前に無力なる必要はないと思うな。

一知半解の知識を振り回す人が多すぎやしませんか。
よく解っていない事柄について利いた風な口をきくのは、いかがなものかと思いますが。

matu様 では総てご存じの貴方が解説を。

付け加えると武装中立に舵を切るのでないなら米の核を使えば宜しい。加えて、台湾有事はともかく第七艦隊を加えても叩き切れない程シナの外洋艦隊が膨れあがるようであれば脅威だが、取り敢えず日本海を渡られなければ当面大丈夫。空母三隻ほど揃えられると少し面倒かもしらん。日本の生命線である台湾(有事)に米がコミットする確証を取り付け続けることももちろん重要だが。海兵隊の駐留はその何よりの確証の一つになる。

蛇足。経済とは別の(経済もか)既定の米中対立は共に覇権国家で先日もあったようにシナが太平洋進出を目指しているから。米中融和を警戒しつつ日本は精々その防波堤を演じるが吉かと。

>>grossさん
私はよく理解していない事柄については断言しないということです。
もちろん、そういうことをする人がいてもいいのですよ。
ただそれにしても、限度を超えると醜いですよ、という趣旨でした。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 3Dって本当に流行るんですかね? | Main | 隣の業界で何か起きているらしい »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ