« コンテンツ業界話に関する補遺 | Main | フレームワークで分析するのを本当にやめて欲しい »

2010.03.12

「非実在青少年」とかって、ネタとしか思えない(雑感)

 何か問題になってるそうなので、今日ちらと話を聞いてみたら、牽制ではなくガチに検討しているようなことだったので驚いた。ITmediaが記事にしている。

漫画・アニメの「非実在青少年」も対象に 東京都の青少年育成条例改正案 (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/09/news103.html

 有害図書ぐらいまでであれば、まあ話は分からんでもないかなあと思っていたのだが、ここまでだとちょっとねえ。

 で、聞くに映像制作会社から出版社まで、大手法人の法務部が事態をそれなりに重く見て動きを見せている状態とのこと。それが商売ですからねえ。いや、ロリが売上の大半というわけではもちろんありませんが。ただでさえモノが売れないのですから必死です。頑張っていただきたいと思います。

 その割に、有害図書の件もそうでしたけれども、何でロリ規制の延長線上で非実在青少年とか良く分からん概念で表現を規制したがるのかというのはあまり語られていません。

 もちろん、こういう規制が検討され始めるメカニズムというのは、基本的に「ヲタはキモい」という嫌悪感が根幹にあると思います。三次元二次元論争や、果ては非モテなどの言説というのは徹頭徹尾ヲタ趣味の範疇にあり、極一部の幸運な人を除いてヲタには恋愛関係を築くことはできませんから、性欲のハケ口としてロリ趣味を含むエロ同人ほかエロ産業が充実することはやむを得ないです。これらは、言い換えればヲタ方面における風俗産業であり、萌えだ何だと言葉を入れ替えても一般人にとってはきしょいだけで、そんな表現は仮に産業として成立していたとしてもお取り潰しにしてしまいたいと考える有識者がいたとしても否定はできんでしょう。

 潰したい側の武器が充実してきたのもまた事実であります。コンプライアンス重視の社会的風潮のなかで、児童ポルノを禁ずる動きであるとか、暴力や性表現の規制を進めるための口実は増えてきました。実際、それに対抗しようにもキモヲタばかりが集ったら、そのまま消毒したくなるのが一般都民の考えることでしょう。

 青少年性的視覚描写物については、都が先陣を切ってその蔓延を防止するんだというような話でありまして、何だかとってもピューリタンであります。まとめサイトも見ましたが、非常に労作の割に、ロリには何の関心もない私にとって、何だか読みづらい仕上がりです… もう少し見やすくならんもんでしょうか(笑)。

東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト
http://mitb.bufsiz.jp/
高河ゆん
http://twitter.com/yunk99/status/9736228968
第28期東京都青少年問題協議会委員名簿
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/28meibo.pdf

 このあたりの経緯を見るに、規制の仕方は乱暴の極みであるけれども、本来なら日陰者の集まりであり人様にその趣味を開けっ広げに開示して回るヲタが、エロ同人界隈も市民権を得たと勘違いをして秋葉原を練り歩いたりするのが最大の問題なんだと思います。

 人類に危害を加えるわけではないのにミュータントがその能力ゆえに隔離されるような状態ですかね。違うか。ともあれ、ロリやら何やらというのは、もっと密やかに、目に触れないように、世間の片隅でやるべきなんじゃないでしょうか。あんな表現やこんな表現が一般流通に乗ってたり、都の施設で好事家同士販売しあってるとかなったら、普通の都民は何も考えず「規制しろ」とか言い始めると思うんですよね。

 基本的に、表現を規制することには反対だけれども、エロに群がるキモヲタもきしょ杉で、理性で言えば「非実在青少年」とか反対なんだがロリやキモヲタと肩組んで同列で「はんたーい」とか言いたくないという。

 あと、警察の人が言っていたのはエロ同人とかあの辺の界隈で、スポンサーとして取り仕切っている個人や団体があんまり身奇麗じゃないので、どうにか摘発したいというようなことは言ってましたね。よく知らないんですが、エロゲーやエロ同人の制作や流通で顔役になってるヤバい人がいるとかって話なんですか。相当嫌われておったです。コミケとかは健全なんだそうですけど、このあたり、ヲタ相手の商売やってる奴がブラックと思われてるという要素もあるのかも知れんですね。

 しかし、この辺読むと凄いですね。いや、ヲタクがキモいのは事実として、そのキモさを表現し、議論の俎上に上げる語彙は素晴らしく淫靡です。

2009-10-02 「規制に反対するヲタクは認知障害者」(東京都青少年問題協議会)
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20091002

 まああれだ、オタクも自分の趣味を守るために地方議会でロビー活動をしなければならないという、三次元どころではない難易度の高い戦争に巻き込まれつつあるってことですか。大変だな。


« コンテンツ業界話に関する補遺 | Main | フレームワークで分析するのを本当にやめて欲しい »

Comments

今の日本国首相&暫定与党を見れば
最早、ネタがネタで通じないのは解ると思ってたんだが
みんなそうでもないのな。

> 人類に危害を加えるわけではないのにミュータントがその能力ゆえに隔離されるような状態ですかね。

いやいやマグニートー一派は人類種の根絶とか画策してたし。
「俺らミュータントTUEEEE!!!人類もう劣等種じゃん滅ぼそうぜ!」VS「いや俺らミュータントだって人類なんだから仲良くやらんと!」VS「ミュータントキモいあいつら人間じゃねえ滅ぼしちまえ!」の三つどもえみたいな話だから。

同人関係のほとんどは驚くほどカタギの商売してますよ。

つーかアダルトビデオで成金になったりした人とかキャバクラ嬢やホストはガンガンTVに出てチヤホヤされてるほうがエロ漫画なんかよりよっぽど異常だと思いますがね。。。

>顔役になってるヤバい人がいるとかって話

それエヴァがブームになっていた前世紀の話だよw

警察はまだそんなこと言ってんのか。バカだねえ。

だからキモヲタにまで情弱とバカにされるんだよw

まあ同人ゲームのダウンロード系サイトにアレゲな人達が参入したという話はあったけど、商売にならなくてすぐ撤退したよw

同人はジャンルの細分化によるタコツボ化や、P2Pを通しての大量流通もあるし、ここで金儲けをするのは厳しいんじゃないのかな。それでも警察は何としてもキモヲタ利権を確保したくて必死のようだけどw

そういや警察は何年か前にもポルノ業者の偽装NGOと野田聖子を使ってエロゲー利権を獲得しようとして失敗していたな。

何だっけあのNGO、ジュベナイルガイドだったけか。

今回の問題は二次元ロリだけじゃなく、あらゆる表現全体に影響のあるものなので、あまりロリロリ連呼されて問題を矮小に捉えられるのも困ります。

まあこの件を推進してきた顔ぶれを見ると
> 何だかとってもピューリタンであります
というのが冗談抜きで「そういう話」なんですけどね
ネタ的には宗教界隈の方々が主導している面も強く、文化がどーとか言うより「同性愛者を強制収容所に送って"更正"プログラム」みたいなノリに近い
反対が起こらないのは、そもそもこの件が世間に認知されていないということと、マイノリティ排除が大好きな日本人の国民性ですかね
そもそも論で言えばまず「キモオタの性犯罪発生率が高い」ことを示さないとスタートラインに立ってないんですが、普通に考えたらこれは絶対逆の結果が出るのが目に見えてる罠・・・

まあこの件を推進してきた顔ぶれを見ると
> 何だかとってもピューリタンであります
というのが冗談抜きで「そういう話」なんですけどね
ネタ的には宗教界隈の方々が主導している面も強く、文化がどーとか言うより「同性愛者を強制収容所に送って"更正"プログラム」みたいなノリに近い
反対が起こらないのは、そもそもこの件が世間に認知されていないということと、マイノリティ排除が大好きな日本人の国民性ですかね
そもそも論で言えばまず「キモオタの性犯罪発生率が高い」ことを示さないとスタートラインに立ってないんですが、普通に考えたらこれは絶対逆の結果が出るのが目に見えてる罠・・・

ロリとエロ云々は内心の自由と社会規範の深遠な戦いに属することだろうからさておき、端的に言って「キモいから潰せ」というのは非文明的な発想で、非常に危険だーな。

件の条例案はキモオタがどうこうというより、過激化の一途を辿る少女漫画の性表現を何とかしよう
という意図の方が大きいんじゃないでしょうか。

いずれにせよ、ゴキブリはキモイしけしからんから原爆投下して根絶すべきとか言い出す奴は
間違いなく脳に欠陥があるんじゃないかと思いますね。

たかが感情で人の趣味嗜好を社会的に規制しようとする馬鹿さ加減はどうしたもんだろうか。
暇なのかな?裕福なのかな?
何れにせよくだらない事に人生使ってるねという感覚です

隊長さんはロリオタばっか言及してますが今回の都条例のターゲットはむしろ腐女子向けのBL(ホモちんこ)漫画だと聞きました。
実際エロ同人はロリよりBLものの方がはるかに多いですからね~。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/23/news038_4.html

注目されている非実在青少年よりも、あらたに子供の携帯やネット規制を法制化しようというのが本筋で、より問題ではないかと言う意見もありますね。

「非実在青少年」だけではない、東京都青少年健全育成条例改正の問題点
ttp://blog.livedoor.jp/nob_kodera/archives/2474892.html

注目されている非実在青少年よりも、あらたに子供の携帯やネット規制を法制化しようというのが本筋で、より問題ではないかと言う意見もありますね。

「非実在青少年」だけではない、東京都青少年健全育成条例改正の問題点
ttp://blog.livedoor.jp/nob_kodera/archives/2474892.html

都議会なんてみんな馬鹿だから禁酒法時代とか知らないんでしょ。
この法案は明らかにキチガイだけど、そもそもヲタって献金しないどころか投票にすら行かないからなぁ。ネットの署名じゃどうにもならんよ。

騒動の大元は西欧圏(ぶっちゃけキリストさんの)「視姦や妄想の中の淫行も姦淫ですよ~」っていう教えなんだと思う。混沌に目鼻をつけると死んじゃうのと同様、サブカルには光を当てすぎちゃいけないんだと思われ。

文明の衝突ここに至れり。

風俗のほうがよほど有害だろw

ヲタはそっとしといてやれww

というか、ヲタ業界って基本的にしみったれていて誰もうまい汁を吸えないからねぇ。擁護する人が居ないんだ。

都議会がPTAのオバチャン会議にまで成り下がった完全な衆愚政治ですね。もっと語るべきことあるやないか。雇用とか年金とか。こういうのを「小人閑居して不善を為す」って言うんだよな。

やるならやれば? ってぐらいの感じかなぁ。

弊害があるなら、禁酒法みたいに『改正されるに至る事態』が発生するでしょうしw

三次元のAVが売れないとか、天下りの方々や893の方々がお困りなんじゃないのかね?

鬱憤を女性に向けてレイプでも良いから少子化対策とか?
なにがなんだか分かりませんな

だから偉くなったアホをだれか潰して。

上記エントリーも信じられませんが、今まさに可決されようとしている子ども手当の実態も信じられません。
なぜ日本人以外にもばらまく必要があるのか?
国籍法の時と同様、こんな法案が通ったら本当に日本が沈没します。。。

http://blog.goo.ne.jp/fubenkyou/e/efc7bb2dfa90f06112509fa9b68315ac

>>上記エントリーも信じられませんが、今まさに可決されようとしている子ども手当の実態も信じられません。
子供手当なんかフランスだってやってるし、別にそんなことで潰れた国もないんだからどうでもいいんだよ。
それよりただでさえ厳しいこのご時世に、エロで糊口をしのぐ弱小出版社やら弱小エロゲー会社に「死ね」と言わんばかりのこんな条例、速攻で人の生き死ににかかわりかねんぞ。

法案を提出したのは都です。都議会はそれを審議するところ。まあ、石原じいさんに周りにいるばあさんたちが吹き込んだというところでは。

>自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全
>な成長を阻害するおそれがあるもの

>「単に子どもや、その裸の描写が含まれる
>漫画やアニメを規制するものではなく」
>平成二十二年東京都議会会議録第三号
>〔速報版〕

政府を批判する

反社会的思想を植えつけてる、犯罪誘発だ

青少年の健全な育成を阻害している

書いた奴も読んだ奴も単純所持も有罪

政府による国民の思想弾圧

ロリコン乙とか言ってるアホどもはさ……
「青少年に有害と判定されたもの」全てが規制されるってことを知らないのか?
つまり、政治批判でさえ「青少年に反社会的思想を与えて犯罪を誘発する」とでも
言われたら規制対象になるんだぞ?

はっきり言おう。ロリエロが過激だからどうこうなんてのは、隠れ蓑に使われてるだけだ。
現実にはこれは、国民の思想統制。

 まぁ、過度なエロはともかく、現代においてオタク文化はハイカルチャーを失った日本唯一の文化で、海外で売れる唯一のコンテンツだと思うんですが。オタクの世界進出度はすごいですよ。
 過度なエロはエロマンガと同人誌くらいで、あとはオタク独特の「キモイ」記号性が理解できないだけで。
 むしろそんな架空の二次元がリアルな三次元を変質させている現状が面白いと思うんだけど。初音ミクがオリコン1位を取る時代だというのに狭量な。
 萌えとエロは違いますね。30台中盤以降は基本的に萌えを理解できない。これはコードの集積なので、教養と言っていいでしょう。僕も数年前は理解できなかったのでよく分かります。最近はゲームにも教養が必要だったりするけど。
 ファイナンスの内部利益率計算式がたまらなく興奮しますとか、ドゥルーズの文体がエロくていいとか、村上春樹の文体ってここ数年ジョイスに似てきてね?とかとさして変わらないなと。
 文化が成熟するにはそれなりのコードの集積が必要なわけで、エロだけを切りましょう、というわけにもいかないような。

The comments to this entry are closed.

« コンテンツ業界話に関する補遺 | Main | フレームワークで分析するのを本当にやめて欲しい »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ