« ウィルコムが会社更生法入り | Main | iPnone/AppStoreでグラビア系目の保養アプリが壊滅的状況に&iPhone市況についての私見 »

2010.02.19

田中勝博せんせが亡くなられたらしい

 「らしい」と書いたのは、先日御大とお会いしたとき「昨日、告別式だったそうだよ」と伺って、正直「えええ!」と思って、田中せんせのスタッフに連絡しても捕まらず。先々週まで生きていた田中せんせの携帯に電話したけど「現在使われておりません」。

 こりゃいよいよと思って、田中Jr.に近しいお方に連絡を取ったら「そっとしておいてあげてください」との旨。確報ではもちろんないのだが、語彙を常識的に判断するなら、お悔やみ申し上げるしかないのかと思いブログを書いております。誤認であればご指摘いただければ。というか、あまり世話にはならなかったけど愛すべきお人柄だったので墓前に花でもとは思うので…。

 で、田中せんせのファンドの件は謎のままで、増田俊男さんがやらかした一件で随分深入りをされていたんだという話もあったため、損害を出しただけならともかく当局マーク中という風評を流されたのは田中せんせにとってはご心労であったかと感じます。非常に残念なことです…。

 一年半ほど前にパラオがどうとかの投資話でご説明にあがられたときは「いや、私はIT系とかしか分からないんで」とお断りして以降、かなりのご苦労をされたようには伺っております。が、なにぶん陽気なお人柄で、外資系証券OBや個人投資家界隈ではやはり人望がおありだったので、また人を得て再起されるのかと思っておりました。

 私は「テクニカルは再現性がない」&「投資は自己資金で自分の判断でやるべき」という主義なので、田中せんせとは夏も随分議論したけれども… 田中せんせが亡くなられたのが事実であるならば、残念としか申しようがありません。


« ウィルコムが会社更生法入り | Main | iPnone/AppStoreでグラビア系目の保養アプリが壊滅的状況に&iPhone市況についての私見 »

Comments

見識も年収も仕事も矮小な私が間違えなんだと思いますが、未確認のままRIP気取りの御悔やみ掲載が文法ナウなのでしょうか。

田中さんの性格からして、絶対に亡くなってないと確信しているのですが、もし本当にお亡くなりになっているのであれば心よりご冥福お祈り申し上げます。

いや~、僕もいつかはお亡くなりになるんじゃないかと
思ってました。
(^ω^)

本当みたいですねTT
ココのみんな反応薄すぎだよ
俺は田中さん好きでしたよ

田中勝博 訃報のお知らせ
http://ameblo.jp/tanaka-yoshihiro/entry-10467008125.html

2010年02月24日(水) 19時26分59秒
訃報のお知らせ
テーマ:お知らせ

当ブログの主催者である田中勝博は、昨年12月より療養しておりましたが、2月9日に享年47にて永眠いたしました。


ここに生前のご厚誼に深謝し、謹んでお知らせ申し上げます。


通夜告別式につきましては、家族葬にてすでに済ませております。

また、たくさんの皆様に大変お世話になりました当ブログは、2月末をもちまして閉鎖させていただきます。何卒、ご理解頂けますよう宜しくお願い致します。


                          元スタッフより

↑ 元スタッフって勝博さんなの?どうなの?

(○`ε´○)あの人これでドロンのつもりか
やられたほうはたまらんわ

ブログ消されとるな

もし生きとったらさすがにやばいでしょ

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ウィルコムが会社更生法入り | Main | iPnone/AppStoreでグラビア系目の保養アプリが壊滅的状況に&iPhone市況についての私見 »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ