« テクノラティって何だったっけ? | Main | 小沢さんと鳩山さんの不思議な金銭事情 (追記あり) »

2009.10.15

江畑謙介氏、死して論点を残す

 遅れましたが、江畑謙介氏が早逝されたとのこと、お悔やみ申し上げます。

 恥ずかしい話なのですけれども、私は安全保障の中でもハードウェアとしての軍事についてはさほどの見識はなく、通り一遍の知識に過ぎないので江畑氏が行っていた論述の正誤や質の高低について論ずるほどの資格は有していません。

 で、その江畑氏が亡くなられたことに関連して、民主党の首藤信彦氏が珍しい論述をされていたため一部で炎上騒ぎになっていたので見物しに逝きました。

ある軍事評論家の死
http://blog.goo.ne.jp/sutoband/e/03fdc5aba5f001a0c2f1cfc0e88696de
江畑謙介「自民寄り」と発言 民主党代議士ブログ炎上
http://www.j-cast.com/2009/10/13051574.html

 個人的に感じる部分で言うならば、江畑氏が自民寄りというより、兵器に詳しい分どうしても安全保障に関する言及をするゆえに、合理的な発言をするほど左派の見識からは隔絶する点で理解できない相手となっていたようには思えます。

 自民寄りでプロパガンダに加担するような専門家であれば、文筆業に専念しないと経済的に苦しいような立場にはならんことぐらいは首藤氏も知っていそうなものだが… 恐らくは、立場的、思想的に危機管理や安全保障の分野で対立をしている論客だったので、どうしても評価が低くなり、死を悼むよりは死してなお論戦相手みたいな立場で書かれたのかなという気はします。

 まあ、wikiとか見ますと人となりが垣間見えるのでそれ以上のことは何も申しませんけどね。これでも義塾の先輩なんだよなあ…。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E8%97%A4%E4%BF%A1%E5%BD%A6


« テクノラティって何だったっけ? | Main | 小沢さんと鳩山さんの不思議な金銭事情 (追記あり) »

Comments

髪型だけはガチだったよな。

それはそうと、軍人でもない軍事オタクでしかない軍事評論家は日本にしか居ないという説は本当なのでしょうか??

KOってDQN製造所?

江畑氏は自民党ベッタリではないですし、イデオロギー的なウヨ論客とは違いますねぇ。元々イデオロギーからは距離を置いた純粋な軍オタです
ただ日本で金になるのは右であれ左であれとにかく彼らを正当化してあげられるイデオロギー屋さんであり、左なら微妙な市民団体・右なら微妙な宗教団体の集会にでもお呼ばれして微妙に飛ばした小噺して糊口を凌ぐというのは首藤の言うとおりまま存在するわけではありますが、ただそれはなんというかこう人間たるものメシ食えなきゃどうしようもないわけでありまして、相手が死んで反論できなくなって即言うのは微妙な小物感が漂いまくるわけでありまして、そこに自民党がプレゼンスを失ってフラストレーション溜まってるウヨの方々が化学反応起こしてドカーン、という平たく言ってしょうもない事件です
それにしてもwikipediaは江畑氏よりも首藤氏の項目の履歴が伸びまくっていて今日も憂国の戦場は平常運転って感じで趣深いですね

江畑氏は自民党ベッタリではないですし、イデオロギー的なウヨ論客とは違いますねぇ。元々イデオロギーからは距離を置いた純粋な軍オタです
ただ日本で金になるのは右であれ左であれとにかく彼らを正当化してあげられるイデオロギー屋さんであり、左なら微妙な市民団体・右なら微妙な宗教団体の集会にでもお呼ばれして微妙に飛ばした小噺して糊口を凌ぐというのは首藤の言うとおりまま存在するわけではありますが、ただそれはなんというかこう人間たるものメシ食えなきゃどうしようもないわけでありまして、相手が死んで反論できなくなって即言うのは微妙な小物感が漂いまくるわけでありまして、そこに自民党がプレゼンスを失ってフラストレーション溜まってるウヨの方々が化学反応起こしてドカーン、という平たく言ってしょうもない事件です
それにしてもwikipediaは江畑氏よりも首藤氏の項目の履歴が伸びまくっていて今日も憂国の戦場は平常運転って感じで趣深いですね

国公私立の専門の軍事研究機関がないワケですから(防大は自衛官養成機関)、江畑さんみたいなヲタ上がりか須藤さんみたいな“自称”しかいないのは当然でしょう。
なんせ、9条があるから戦争はないんで戦時国際法研究は要らんと、東大の国際法の大家が曰うような国ですから(そこをなんとかともし火を維持したのがかの田岡元帥のご父君であらせられまする)

国公私立の専門の軍事研究機関がないワケですから(防大は自衛官養成機関)、江畑さんみたいなヲタ上がりか須藤さんみたいな“自称”しかいないのは当然でしょう。
なんせ、9条があるから戦争はないんで戦時国際法研究は要らんと、東大の国際法の大家が曰うような国ですから(そこをなんとかともし火を維持したのがかの田岡元帥のご父君であらせられまする)

日本に軍隊はないんだから軍人はいません(キリッ

てか、海外にも技術者や安全保障政策研究者上がりの人は沢山いるけどね。

間違いを書いているので1つだけ書いておきます
>江畑氏が合理的な発言をするほど左派の見識からは隔絶する

●合理的な見識=右派の見方、

と考えているようですね。しかしそれはまったくの間違いでしょう。もし戦争することが合理的ならアメリカはとっくの昔にイラクアフガニスタン、様々な問題を解決しています。

紛争を解決するには、兵器に頼らない=戦争以外の方法があり、アメリカも実際それを多く使ってきましたね。又今は更にうそれをもっと使おうとしています。即ち日本に比べれば相当な右派であるアメリカ自身が、兵器だけの出来事を見ることはしていないという事です。

そういう全体性を理解できず、兵器からしか出来事を見られないのが、兵器オタク=江畑氏の限界だったのでしょう。またあそこに罵詈を書いた人の無知ゆえの動機であり、あなたの馬鹿さ加減のありようなのでしょうね。

> 国公私立の専門の軍事研究機関がないワケですから
明確な誤り。防衛大学校後期過程を初め、防衛研究所など各種軍事研究機関が日本国内にある。

ちなみに、江畑氏を軍オタ呼ばわりする奴は、以下の経歴を知ってるのかね。

■イギリスの防衛専門誌「ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー」日本特派員
■通商産業省産業構造審議会「安全保障貿易管理部」臨時委員
■スウェーデン・ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)客員研究員
■防衛庁防衛調達適正化会議議員
■内閣官房情報セキュリティ専門調査会委員
■経済産業省産業構造審議会安全保障貿易管理小委員会委員
■日本国際フォーラム付属「日本予防外交センター」運営委員
■外務省「対外情報機能強化に関する懇談会」委員

>>naokora
おまえが馬鹿だろ。
江畑氏は特別に右寄りな人じゃないのに、何で江畑氏の合理的な見識=右派の見方になるんだよ。江畑氏は中立的な意見を言う人で評価の高かった人だぞ。そして何でいきなり右派の見方=戦争することになるんだよ。右派には選択肢が戦争することしか無えのかよ?それに下の人も書いてるが、江畑氏は単なる兵器オタクじゃないぞ。
鼻高々に「紛争を解決するには、兵器に頼らない=戦争以外の方法があり…」なんて書いてるが、そんなことは左右関係無く当たり前のことだ馬鹿。こんなんだから左派は馬鹿にされるんだよ。

>>naokora
おまえが馬鹿だろ。
江畑氏は特別に右寄りな人じゃないのに、何で江畑氏の合理的な見識=右派の見方になるんだよ。江畑氏は中立的な意見を言う人で評価の高かった人だぞ。そして何でいきなり右派の見方=戦争することになるんだよ。右派には選択肢が戦争することしか無えのかよ?それに下の人も書いてるが、江畑氏は単なる兵器オタクじゃないぞ。
鼻高々に「紛争を解決するには、兵器に頼らない=戦争以外の方法があり…」なんて書いてるが、そんなことは左右関係無く当たり前のことだ馬鹿。こんなんだから左派は馬鹿にされるんだよ。

>>naokora
1.もし戦争することが合理的なら

2.アメリカはとっくの昔にイラクアフガニスタン、様々な問題を解決しています。

1.から2.への論理展開がよく分かりません。

 家庭を持ってから隊長政治信条とは別の意味で保守的になったよな……昔なら嬉々としておちょくってた場面だろうに。祇園精舎の鐘の声~。

naokoraさんの投稿をふんふんと斜め読みしていって
「あなたの馬鹿さ加減のありようなのでしょうね」
が突然出てきてびっくりした。

要するにあの投稿は「お前バカ」の論証だったようだけれども
書き出しも叙述も淡々としているようだったのに
最後の1行にいたっていきなり論理的に飛躍して、
しかも秘められていた結論が述べられる。

面白い文章でした。

こんな場末まで火消しかあ
首藤事務所も大変だねえ

こんな場末まで火消しかあ
首藤事務所も大変だねえ

首藤氏の発言はにわかに信じ難い。
江畑氏はキモいネット軍ヲタと違って
軍事の限界を十分理解し
反戦NGOの役割にも一定の理解を示していたのに。

だいたい、軍ヲタにイデオロギー云々という時点で何かが狂っていたのでは?
軍ヲタというのは概ね現実論者ですからね。
仮定と妄想で軍事は語れません。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« テクノラティって何だったっけ? | Main | 小沢さんと鳩山さんの不思議な金銭事情 (追記あり) »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ