« 今度は岡田斗司夫氏が訴えられる | Main | おや、早稲田の旧マネーゲーム愛好会が摘発されているね »

2009.09.27

沢尻エリカが人身御供になって事務所契約解除のお知らせ

 最近、アクセスジャーナルの山岡さんのところが静かで、ぶら下がっているネタ元の勢いがそのままネット上のイエロージャーナリズムの興廃を示しているような気もせんでもないですが。

 そんななかで、ホリディの下におられる渡邉裕二氏が怪気炎であります。というか、貰ったネタをそのまま載せている感があり、ある意味見事な情報操作ツールとして機能しているあたりが凄いです。関係先も、ここまで書かれるとやりやすいんでしょうね。

芸能ジャーナリスト・渡邉裕二のギョウカイヘッドロック
http://022.holidayblog.jp/
http://s01.megalodon.jp/2009-0926-2300-08/022.holidayblog.jp/

 一発目のネタは報知新聞のよう。ウェブにも記事が出ていました。zakzakでは高城剛氏に問題があるような書き方になっております。これだと、高城剛氏と結婚して、ドラッグパーティで高名なスペイン・イビサ島へ出入りして薬物をキメている沢尻エリカの問題を事務所が処理しきれずに契約解除に持ち込んだ、というような読後感があるわけですね。

沢尻エリカ、契約解除へ 重大違反が発覚
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090926-OHT1T00076.htm
薬物疑惑? 沢尻エリカ“重大な契約違反”解雇劇のウラ
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20090926/enn0909261313007-n1.htm

 で、個人的に思うのは、高城氏というのは薬物や暴力団の関係からは遠い人だったというか、むしろそういう方面にはあまり近づきたがらなかった人だったように感じます。沢尻エリカと結婚して、胡散臭い浮いたイメージがついた部分はあるのかもしれませんけれども、イビサ島に入れあげる前の高城氏と面識のある向きであれば、ちょっと想像がつかないはずです。でもまあ、こういう話になりますと、やっぱりやっちゃってたんですかねえ。報道どおり薬物での高城剛氏と沢尻エリカ摘発ということでしょうか。知りませんが。

ハイパーメディアなんとかさんと共にドツボ人生邁進中の沢尻エリカさん 電撃事務所解雇
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50916739.html
沢尻エリカ、契約解除へ…重大違反が発覚、薬物使用の疑惑浮上か
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1313934.html

 ただ、こっちのルートは幾ら掘っても西麻布MUSEほか芸能人方面の薬物関連情報の集積にしかならず、既存報道でも随分あったとおり、人も亡くなっております。金剛弘氏が路上でボコられ逝去された件なんぞは、人脈関係で見て西麻布MUSEの流れとされ、報道も含めさまざまありました。当時で写真つきで出たものだと伊勢谷友介、いしだ壱成、岡沢高宏、高岡蒼甫、伊藤英明、武田真治、金子賢、一色沙英、田村淳、ZEEBRAあたりでありましょうか。プッツンといえば聴こえはいいですが、要するにキメてラリってるわけです。現在は渋谷のclub atomか六本木FERIA tokyoかといったあたりの常連顧客に芸能人が多い、ということで麻薬関連の話が出るとどうしてもその流れになるんだろうとは思います。そちらの方面で評判になっていたDJ OZMAとうっかりつるんだばっかりに、薬物関連で名前が出てしまった北島康介とかとても微妙な感じですね。

 本来であれば、(もちろん芸能人関連の薬物汚染や犯罪話はマスコミ的関心はひくし、一般人も興味津々だと思うものの)事案として重要なのは暴力団に繋がる人々と一般人・企業との狭間の部分、経済事案の部分になります。北都(アウトビジョン)の販売部門DMM.comと、ドーガの関係、そこから先に石川県人会的人脈の果てに森喜朗元首相とそのご子息の祐喜氏の話にあたる部分で、とはいえ森元首相が自らフロントのケツ持ちを買って出るはずもなく、まず祐喜氏が界隈で持て囃され、自民党系代議士の不良子息や一族の仲介役になり、さらに事業拡大を目指すフロントの東京進出のために親父の名前を使うというような構造があるのではないかと。

 薬物は契機になっているけど実態は経済犯罪であって、その先はピーチジョンを買い取ったワコールが果たして正常な取引の結果としてここと株式交換を行い、創業家である塚本家の土地取引までに発展させたのかという点は不明ながら大変気になります。明らかに国税や証券取引等監視委員会方面の話のような気がします。実際に、そういう方向で話が聞こえてきているのと、傍証では抜き差しならない内容なのは間違いないので、これは早めに摘発するなり是正を求めるなりするべきだろうと思います。

 高城剛氏や沢尻エリカが何らか縄でもかけられれば耳目はそちらに逝きますし、それは世間的な興味関心という意味からは当然のことかと思うのですが、本来の根っこの部分というのは脱税であったり不正な株取引だったりを通じて、微妙な皆様が資金を稼ぎ、それをヒルズB棟C棟を借り上げて芸能人呼んで派手にセックスやドラッグを使って面白おかしくやっているという部分の問題ではないかと思われます。そこに、政治家の子息が居合わせていたとかそういう話になると、別に圧力をかけたとかでなくともストップはかかるのかもしれません。ただ、人が死んでいるのでねえ。権力の中枢に関わる話とはいえ、人死にを見逃すのはいかがなものかとは思います。一般論ですが。

 また、このような全体の構図というのは、それ相応に記者を出して適正に取材活動をしている新聞や雑誌などは等しく似たようなクオリティに落ち着くはずで、それがなかなか表に出てこない、ネットでも間違って書かれるというのは、少し勿体無い感じですね。


« 今度は岡田斗司夫氏が訴えられる | Main | おや、早稲田の旧マネーゲーム愛好会が摘発されているね »

Comments

隊長、芸能界すげえ詳しいっすね。

「お兄様いけません!!私たち兄妹なんですもの」
まで読んだ。

えーと、「結婚相手は選べ」「どら息子はどうにかしろ」って事ですな。

クラブにいるジャンキー情報によると
高城と嫁さんはドラッグ常用してたのはマチガイないですね。実際は知りませんが。
芸能人ルートっていうよりも、皆既日食レイブが契機とおもいますよ。実際は知りませんが。これは経済ネタにはつながらないですよ。
実際は知りませんが。実際は知りませんが。実際は知りませんが。実際は知りませんが。実際は知りませんが。実際は知りませんが。

>これは経済ネタにはつながらないですよ。

高城ネタが経済ネタに目を向けさせないための煙幕だという話だろ

>これは経済ネタにはつながらないですよ。

高城ネタが経済ネタに目を向けさせないための煙幕だという話だろ

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=319953

この映画を見るとわかるけど、こういうところが、アメリカーのオープン性としては面白い。

たださ、なんか、日本の場合、罪が軽いというか、ようするに、罪だけで、なんだろ、実質、罰になっているかあいまいなんだよ。まずは、使用していたら、自動車の免許を停止は絶対にして、罰金も高額にすればいいんだよ。中国みたいに死刑とかはやらんで、刑務所でなくて、初犯、500万円の罰金、売買の場合は、1000万円の罰金。組織売買には、5000万円の罰金だろうな。ようするに、この犯罪は、刑罰以上に儲かるから、減らないのだよ。モラルの問題ではない。モラルなら、どちらかというと、メンヘルのオーバードーズの方が異常すぎる。

ちなみに、社会が明るい、モラルでないよ、光の量だよ、夜中のコンビニのやたら明るいのとか、ああいうのは、精神に異常をきたして、覚醒状態を求めるようになるんだよな。それと、明るい部屋で、パソコンのモニタを見続けるのも、かなり、覚醒状態だな。そもそも、そんなに、覚醒させてはいかんのだよ。赤ちゃんも同じだ。人間は、眠っているときに、体がつくられ、精神も太くなっていくんだ。とにかく、覚醒しすぎは、社会が明るすぎるからおきているんだよ。隊長もいろいろな会社を儲けさせようとおもったら、昼休みは、照明を消す、それと、休憩は、少し暗くして、休憩室を用意をする。さらに残業は、個人のデスクに白熱球のスタンドで明るさを確保するようにして、部屋全体を暗くするんだよ。


そうそう、アメリカも工場を三交代制にするらしいけど、あれだな、キチガイとジャンキーを増やして、社会問題なるだろうな。下手に体力があるから、深夜勤務のまま、まったく眠らず遊んで、また仕事にいき、こんな生活をするために、前述の映画みたいになるんだよ。

芸能ネタに詳しい会社経営者w
何の役に立つんだろうw
若い女社員とのコミュニケーションw

芸能界ってマネロンにはぴったりだったのに
最近はそうでもなくなったのか目立ちすぎたのか。

隊長、ありがとう。すごく参考になったよ、この記事。ちょっとかけないけれど私が知っている石川県関連の団体の人脈とも符合するんだよねえ。。。なんとなく、いやな感じがしていたんだけれど私の勘は正しかったことがわかった。。。

ほかのマネロン関係が渋くなっちゃって、芸能関係が
目立ってきちゃったのかね~?

ttp://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/teens/20090924_316739.html

これなんかも一見もっともらしいことをしているけれど、まず県内のエロ業者を撲滅するのが先だろうって思うんですよね。。。

ttp://www.youtube.com/watch?v=umdLSJOMvCE

これも偶然たったのかなあ?

元総理子息とヒルズ、薬物使用、女性変死に関しては某全国紙が追っているという噂がありますけど、
取材結果が日の目を見る事はあるのでしょうか。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 今度は岡田斗司夫氏が訴えられる | Main | おや、早稲田の旧マネーゲーム愛好会が摘発されているね »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ