« 数学の素養はあったほうがいいよ | Main | 民主党の安全保障政策に対する不安 »

2009.08.25

ジレンマは体感で掴めたほうがいいよ

 何事かうまくいかないのは、必ずジレンマを抱えているからだから。両立しない何かがあるから、行動してもうまくいかないんだよ。ああ、行動してないからうまくいかないとかいう馬鹿は抜きな。努力しても改善されない、という場合だけ。

 正しい努力というのが存在するかどうかってのは、ジレンマを正しく解釈できるかどうかにかかってるんだよ。場合によってはトリレンマとか多次元で両立しないこともあるけど。逆風だから落選する、という候補がいたとして、状況を改善するにはどのような解決があるかというと、目標設定を当選にしないで、より効果的で価値のある行動を優先順位高くするという方法があるわけだよ。

 どうせまたしばらくしたら選挙があるのだから、相手の候補の選挙内容を観察して次回選挙で欠点を強調できるようにしておくであるとか、組織選挙とまではいかずとも劣勢のときに応援してくれる人々は底堅い支持者なのだから落選前提でも次回はより効果的に応援してくれるよう組織化に励んでおくとか、どこに人が住んでるか予め地域ごとのチェックを進めるとか、いろいろ。

 まあ、次出ないんならいま落ちたら駄目だけどさ。ジレンマの解決って大事だよ。ほんとに。


« 数学の素養はあったほうがいいよ | Main | 民主党の安全保障政策に対する不安 »

Comments

どっかの選挙参謀でもやってるのん?

>ああ、行動してないからうまくいかないとかいう馬鹿は抜きな
そういうのって行動すらできないようなジレンマを抱えてるんじゃ?

〉1
行動すらできないディレンマ、ってありますよ!
あまりにも妄想の世界に閉じ込もってしまっている状態です。妄想から抜け出すには、音楽、テレビ、映画、ネット、小説などといった妄想を刺激するようなものから距離を置かなければなりません。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 数学の素養はあったほうがいいよ | Main | 民主党の安全保障政策に対する不安 »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ