« 「MIAU」の件は興味深い 良い意味でも駄目な意味でも | Main | なぜMIAUが「地雷」である児童ポルノ規正法を触ることになったのか、教えて欲しい (追記あり) »

2009.07.27

カプコンはとっとと対応すべき

 「太らせてから喰おう」とか思っているのかもしれないが、こりゃさっさと対応すべきだと思うんですけれども、どうなんでしょう。

モンハンに酷似した「HUNTER BLADE」に法的措置を取るのかをどうかをカプコンに聞いてみた
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090727_hunter_blade/

 一応、別のメーカーで中華パクリ問題が発生して海外版とか発表した際は、結構ガンガン物言いして頑張ったようですが。尻込みするほかの事情があるなら別ですけど、あるわけないので頑張って対処されるほかないんじゃないでしょうか?


« 「MIAU」の件は興味深い 良い意味でも駄目な意味でも | Main | なぜMIAUが「地雷」である児童ポルノ規正法を触ることになったのか、教えて欲しい (追記あり) »

Comments

実を言うと、俺、中国の事嫌いなんだ・・・

カプコンはこういうのおっとりしてますねぇ
勝手にファミコン版スト3とか作られてましたし・・・。
昔ファイターズヒストリー訴えて負けたとかいう
話があったような気もしますが詳しくは知らない。

パクリじゃない認定されたのは初代餓狼伝説だったかな??僕もその頃の記憶がだいぶ薄れてきているのでwikiでも見た方が早いな。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 「MIAU」の件は興味深い 良い意味でも駄目な意味でも | Main | なぜMIAUが「地雷」である児童ポルノ規正法を触ることになったのか、教えて欲しい (追記あり) »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ