« ランビン&ジョンソン&デントナ | Main | あー、ごめん、酒飲んでるわー »

2009.06.03

何かいろんなものが終わっている件 (追記あり)

 前に、徳力さんが脱力した風の記事を書いていたのを下敷きに。

無料ウェブサービス開発競争の終わりの始まり
http://www.ariel-networks.com/blogs/tokuriki/cat39/post_48.html

 彼に言いたいのはただひとつ、真面目に更新しろ。

○ 講談社の「moura」は終わってしまうの?

大粛清への先鞭か 講談社ポータルサイト「MouRa」が解散、更新停止へ
http://www.cyzo.com/2009/06/post_2111.html

 まだ公式のリリースが見つからない(私が見つけられないだけか?)ので、まだ予断にすぎないけど、講談社のmouraが打ち切りの話。サイト自体は良くできているけど、コンテンツが総花過ぎて人が集まらず収益性も上がらなかった事例としては典型的。

 ここのところ、総花展開してきたフリーペーパーのR25も不振という話が聴こえてきていることを考えると、もう競争のステージは一個上に逝ったのかな。ケータイ漫画市場もBBMFが荒らしているそうだしね。人聞きだけどさ。

 一時期、膨大なARPUでネット物販市場を牽引してきた健康関連とガールズサイトも昔ほど儲からなくなってスパムの嵐になりつつあるので、淘汰はいいことなんじゃないだろうか。物販のようなリアルビジネスベースも広告のような無料モデルベースも実需の低下と共に一緒に腐って逝っているのは特筆すべきことかも。

○ ミランカも終了した

 ネオインデックス傘下のミランカも終了とのこと。

サービス終了のお知らせ
http://miranca.com/topic/site/index.html

 アクトビラ特需を期待していたらまったくそこには市場がありませんでした、という話ではない(と思う)。というか、ステージ6が事業終了したのを考えると、何ら不思議ではない。ドワンゴも8月黒字をコミットするそうだが、無理な背伸びにならんといいが。

 ホモ話はともかく、GyaO売却後のヤフーのコンテンツ販売戦略は気になる。動画とそれ以外に分けて、どうするつもりなのかね。

○ 背景会社になるP業界で好調不振が分かれ始める

 まあどうでもいいっちゃどうでもいいけど、アルゼ君が微妙な展開に。またまたご冗談を、と思っていたら本当に苦しいらしく、高給で引っ張ってきた幹部社員も何か求職活動していて泣ける。

アルゼの09年3月期、最終赤字148億円 パチスロ機の販売不振
http://www.nikkei.co.jp/news/tento/20090603AT2D0202C02062009.html

 どうするんだろ。どうでもいいけど。どうなんだろうね。

(追記 12:44)

 よく見たら、metamixのmaskinさんとこで、結構しっかりとした閉鎖サービスのまとめが出ていた。ご参照。

ウェブの収益化は不可能なのか? 相次ぐサービス停止と日本のウェブ

http://www.metamix.com/4037.php

こうやって見ると、結構大手も終わってたな。カフェスタとかハボホテルとかゆびつめとか。



« ランビン&ジョンソン&デントナ | Main | あー、ごめん、酒飲んでるわー »

Comments

単に、アメリカのマネしようとすると、新しいサービスのほとんどがコストが高いのと日本のニーズにあわなくなってるのだろ。新しいサービスがでないから、潰れていくのが目立つ。

日本でできることは、良質な写真週刊誌みたいなWEB。文章をよまなくても楽しめる。文章も楽しめる。で、もうちょっとだけ、ハッピーなムード。

文章だけというなら、同じテーマで何人かが書いていて、それを読者が審査できて、あれだよ、ネットライティングの、あの外国でやっているスター誕生みたいなことかな。日本の今は、とくにネットにはないから、ずっと老いぼれスターばかり。しっかり賞金をだせれば、読者も参加者も集まるだろ。なんか、文章学校とかやっているところもあるけど、18歳未満ならばいいけど、コンクール形式の方が力がつく。その点、外国は、自主的にコンクールを開催して、商品も自分たちで容易している。オレはせっせと参加賞を配りながら、技を伝授しているけどな。どうも反則みたいだけど、オレは日本人で英語はわからんし。ということで、やりたい放題。

フリーペーパーは、写真が小さすぎ。タブロイド版にして、一面全部、カッコいい写真。写真を多様しつつ、文章はちょっと。文章をしっかりよみたければ、WEBに、なんとかバーコードのURLとかさ。誘導するんだよ。携帯にもWEBにも。

そうそう、将棋だって、携帯でさせるようになったらいいんじゃないか? あと、ブログパーツも配った方が、オレはバカだから、わざわざ、ブログをよむためにでなく、PV協力してることになるだろうし、オセロして時間潰ししている。あのレベルぐらいだと、楽に勝てて気持ちがいい。弱い将棋なら、やる。で、連勝すると商品とかでるといいな。

新サービスなんて、すぐできるんじゃないの? あれいいね。ヒトメボとかいうやつ。携帯もっていないからできないけど。ヒトメボなんて、web版だってできるだろ。なんとかスターにしても、ぶにしても、一方的だろ。両想いになったら表示されるっていいよね。ブログのコメントだって、両思いになったら表示すればいいんであって、全部表示する必要ないだろ。ネットは、双方向とかいっても、全部、片方向から矢を逝っているだけだろ。

ということで、さて、何するかな。やっぱり、首に湿布でもして快楽にひたるか?

しょーじき終わってるのってどーしよーもないサービスばっかなんじゃないの?って思うのは自分がネットにズブズブじゃないからなの?

生活にあまり直結しないと意識もしないものが多くね?

今こそ「セカンドライフ」の出番ですよ。

今こそ「セカンドライフ」の出番ですよ。

隊長はやっぱり不景気に強いというか
不景気だと面白いね。どのエントリーもクソ面白いぞ。
コノヤロウ。

ゆびつめ
ってなんだよw
クソワロタ

[続々報]「残念だが税金の無駄遣いにはしない」、国策スパコン開発リーダーに聞く

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090514/329991/
国の税金数億使って日立とNEC,5月にて途中でさじ投げてしまったらしいよ。
そんなとこで、IT系大小問わず、いろんなものが終わってるのかもしんない。

ゆびつめでも間違ってないのが困る。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ランビン&ジョンソン&デントナ | Main | あー、ごめん、酒飲んでるわー »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ