« 佐々木俊尚(仮名)「週刊文春(仮称)の西木(仮名)は死ね(比喩)」 | Main | 巨大帝国楽天に挑む、孤高のレジスタンスGIGAZINEの戦い »

2009.05.27

進化する釣り堀

 総括するのもなんだと思うが、面白かったのでピックアップ。

 何も知らない人は、この山形大学の教授が書くエントリーをまず無心で読まれたい。

いい卒業生と悪い卒業生
http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-f822.html

 何を感じられただろうか。

 お話としては、酒屋で酔客が叫ぶ程度の与太話であって、教授が、誰でも読めるネットで書くべき内容か、といった程度の問題意識ぐらいで終わるのが普通の内容かなと。少なくとも、私はそう思いました。別に、そう本人が思ったんならどうでもいいじゃん、サブレ好きなんだ、水なしでひと箱喰ったら褒めてやるよ、という程度。そんな文章です。

 で、それに対して、このような反響がはてブであったらしい。実のところ、私はあまりはてブを読まないのだが(どっかにリンクしてあるとたまに見る程度)、結構否定的であり、人倫系の非難になっているのが興味深い。もちろん、コメント内では教授の物言いを是とするコメントも多い。だいたい肯定三割批判七割ぐらいだろうか。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-f822.html

 その後、豪快に釣られる猛者が登場する。はてブの批判を見て憤ったのか、力の限り全肯定である。フルスロットル。凄い勢いで頑張った。感動した。

『偉い人は清貧でなければならない、人格者でなければならない』
http://d.hatena.ne.jp/hayaton117/20090527/1243391177

 ただ、良く考えるとこれは「この教授の物言いは悪く、批判されて当然の内容なんだが、こんなこと書く程度の低い人格の奴だから専門馬鹿の大学教授は成り立つんだよ、お前らつまんない批判すんなボケwww」という話でありまして、ぶっちゃけこの教授は清貧でなく人格者でもない、という美しい主張であります。

 「偉い人が余計なことを言う」→「あの偉い人はキチガイだと批判が出る」→「キチガイじゃなきゃ偉い人にはなれないんだよ!!11!1 お前ら静まれ!!!1!」→「それはつまり、その偉い人はキチガイってことっすか?」のコンボは論理の世界が織り成す万華鏡の如き麗しさがここにある。ああ、何と素晴らしい予定調和なんだろう。こういう釣り堀の光景を考えるに、人間の知性というのは地平線の彼方まで広がる無限のフロンティアなんだ、私達はまだ始まってもいないんだという謙虚さと一歩前に出る勇気を与えてくれるんだ。

 ありがとう。


« 佐々木俊尚(仮名)「週刊文春(仮称)の西木(仮名)は死ね(比喩)」 | Main | 巨大帝国楽天に挑む、孤高のレジスタンスGIGAZINEの戦い »

Comments

脳みそが有機金属錯体でできているからしゃーない

脳みそが有機金属錯体でできているからしゃーない

プロ炎上ウォッチャー健在か
ここじゃあまり話題にならないけど、地方厨学生の掲示板とかすごい事がある。暇つぶしにどうぞ

内面の葛藤とか心の問題はそれこそ宗教か心理学の問題なんだよな。。それにしても理系の人は卒業しても先生が推薦状書いてくれるのか。俺は文学部出身だから就職の相談なんか先生にしたことはない。。実にうらやましい話だ。

みんな暇なんだねえ、としか。あと文型研究室多そうなブクマっすね。

みんな暇なんだねえ、としか。あと文型研究室多そうなブクマっすね。

>ネットで書くべき内容か?

何て言うモナー祭の釣り堀にすんだか?wwこの雑食隊長がww

連投申し訳ないけど、こういう場合、普通の、どうでもいい人間は炎上したぜイヤッホウといった心持で挑まないといかんのかもしれませんね。当然、それをインターネッツ上に晒してはいけない。
じゃあどうでもいい人間じゃない人間ってどういう人だよ、っていうとアレだが・・・
とりあえずはてブのハイエナぶりには笑った。やっぱ、悪者袋叩きってのは気持ちいいもんなのかも知れませんな。

僕は良識的な人間には弱いですね。
接触した時点でこちらが傷ついてしまいそうです。
自分にとっての本質を求めるよりも良識的な人間になる
努力をすべきだったと後悔してる面もありますが。

隊長サイコーです(笑)

クソ笑ったw
ありがとうじゃねーよwww

だからはてブの程度は知れているんだから釣られたら負けだって。crying

ま、研究者と言えど人の子ですねまる


…で終わるハナシなのに、なにあの爆釣ぶりは?
ν速より程度低いな。

ま、研究者と言えど人の子ですねまる


…で終わるハナシなのに、なにあの爆釣ぶりは?
ν速より程度低いな。

その教員は専門馬鹿ではなくて、ただの馬鹿で有名ですから心配なさらずに。

山形には鳩サブレがないのだろうか?

数日前のニュースで
「ダメ大学教師の実例ビデオ」なるものを
山形大学の生徒が中心となって作ったと聞き、
こんどは教授のバカブログ・・・
有機EL開発出来ても
自分から電波出てることわからないなんて・・・

山形大学おそるべし

やっぱ隊長さんは目の付け所が違う上に、文章上手いなあ。大笑いしますた。

山形大の工学部は米沢にあって、一種独特の気風があるんですよ。fj時代から有名人だった天羽女史は、小白川の理学部にいるはずです。オチしがいがありますよ。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 佐々木俊尚(仮名)「週刊文春(仮称)の西木(仮名)は死ね(比喩)」 | Main | 巨大帝国楽天に挑む、孤高のレジスタンスGIGAZINEの戦い »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ