« 月刊『Voice』5月号に寄稿しました | Main | 横浜に負けているヤクルトって »

2009.04.10

そろそろ「埋蔵金」とか「かんぽの宿」とか「電波利権」とか総括しようぜ

 個人的には思いのほか株価が上がってきてしまって、買い場がなくなってしょんぼりモードですが。

 それはともあれ、暗黒卿高橋洋一氏も引っ掛けられてることですし、部分的に総括しておくべきだと思うんです、不適切な政治用語は。

○ 埋蔵金とかねーよw

 別に役所や官僚の話に限ったことじゃないけど、会計や会社運営には減価償却とか目的予算とか「経理上はお金があるけど、その金は別の意味の数字」ってことが沢山ある。どこそこの会社は内部留保が多いからそれを取り崩しても雇用を守るべきだという左翼がいたとして、だ。現実問題、帳簿上は金はあるけど、払いようが無い、という資産はたくさん計上してるのが通常の財務だから、馬鹿なことを言うな、と言って門前払いするわけだ。

 ところが、暗黒卿が指摘した埋蔵金話。分かりやすいし面白いのでこぞって取り上げられた経緯はあるけれども、それは法律に基づいて積み立てられているものであって、外側から「それは国民の資産である」「だから国民に還元すべき」という議論になっても、実際には国の帳簿に残っているだけで、実際に金が国庫に入っているわけじゃないんだよね。

 基金の性質によっては、差益を生んでて余剰額がはっきりしているものも多い。でもそれは、目的があって積み立てられていたものの運用が時流にあったとかで利益を生みました、ということであって、埋蔵金のように自由に使える金を役人が隠していた、というような話には本来ならんでしょう。

 逆に欠損が出ていたらどうする? そうなると、役人はクズだと批判されるわけでねえ。お金があってもなくても、役所はマスコミに叩かれる運命にあるわけですよ、こういう件では。

○ かんぽの宿も再評価とかってありえねーよw

 竹中さんが頑張っているけれども、オリックスの109億円の入札の件で、2,500億円かかった事業を安値で売却するのはけしからん風の話があって。まあ、けしからんですね。金をドブに捨てた旧郵政公社の馬鹿どもは死んでいいと思います。

 が、なぜ赤字であり、なぜ安値で落札されねばならなかったのか? えー、この赤字って、本当に経常赤字なの? いや、かんぽの宿は業務全体としては黒字です。事業費もプラス。なのに、なぜ赤字と言う話になっているのか。

 カラクリとしては、日本郵政と相対で行っている営業費用が全額日本郵政に事業費として召し上げられていることと、償却年度が短縮され償却費を前倒しで計上した物件が含まれていること。バルクで売って出しして、後日、買い取った不動産業者が後付けで値決めして、帳尻合わなくてクソ物件は1,000円とか値段がつきますけど、そんなの民間では良くある話。

 通常のかんぽの宿単体での事業売却で考えれば、1,500億円以上の価値は残ってますね。不動産物件としての価値は、日本郵政側から入ってくる事業費次第でどーとでもいじれますしね。それに、担保価値だけで考えても2,400億以上。要は、オリックスが109億円で買い取って、買い取った物件をそっくり担保に入れて金融機関から不動産担保金融にブチ込めば十倍以上のキャッシュとなって、おまけに事業自体は黒字で回っているからそれなりのクーポンつけて証券化しちまえば600億円ぐらいは利益が出るね、という計算なんだろーと思うわけです。

 何でそれを知ってるかと言うと、オリックスに入札で負けた不動産シンジケートがそういう営業をファンドにしてきてたから。別に調べたわけじゃないけど、まあオリックスならさもありなん。いい商売だったはずですがね。いやはや。つーか、いまからでもかんぽの宿バルクで買いたいっていうファンドや銀行、あると思いますよ。

○ 電波利権とかww

 電波利権とかさあ。何だろうね。まあ、業界構造的に、腐ってるように外側から見えやすい、というのは分かるけど、そんなに儲かるんなら商社でもネット系企業でも参入するって。ソフトバンクだって、一瞬九州の地方局に手を伸ばしただろ。

 じゃあ、何でテレビ局界隈に新規参入が無いか? 儲からないからだよ。当たり前じゃないか。ソフトバンクでさえ、諦めて手を引いたんだ。地方局がどこも出資受けたがってる。地域によっては、電波そのものが空いてる。誰も手を挙げない。何故か? そこに利権なんざねーんだよ。

 古い慣習があって、ある種化石のような老人が権力持って支配してる、と言えば確かに利権チックで政治的な感じがするけどよ。テレビ局自体には、もう金がねーんだわ。行き着く先は、地上波キー局の統合だったり、地方局の地域ごとの再編だったり、そういうジレンマだろうね。

 受信料という権益を持つNHKは例外かもしんない。でもそれが利権か? 違うだろ。むしろ、税方式で受信料一本化したほうがいいのに。これだけ地上波死にそうなのに、総務省はいまだに多チャンネル化とか言ってて、業界全体が凄いことになって、どっこもインフラで利益取れなくてコンテンツ開発だタイアップ商売だと血道上げてるところで、何で馬鹿が電波利権とかいまだに言ってるんだろうね。

 金がないのに利権て成立すんのか。利益出ねーんだぞ。宗教か。モーセみたいに「利権だ」とか言えば海が開いて道になんのか。そういうタコが日本の「古い経済思想」とか語ってる。病的というか、知的に卑猥過ぎる。地球環境のためにも酸素を吸わないでいただきたい。


« 月刊『Voice』5月号に寄稿しました | Main | 横浜に負けているヤクルトって »

Comments

いちいちごもっとも

埋蔵金なんてバカな話で、一番の大問題は、年度末に予算消化で無駄に予算を使っていることだよ。これって、いったいいくらになるんだ。これは、民間にもあって、これが日本全体の組織経営を悪くしてるんだよ。ライブドア系列の企業が伸びたのは、予算を切り詰めたんだろうな。利益がでるのが当たり前の話。


旅館、大杉。いらない。キャンプしろ!!


いい加減、電波はいらない。ぶ太い有線を各家につなげろよ。ガスの検針、電気の検針、水道の検針、バカなんじゃないの。こんなこと永遠に続けるのか? 人工が減っていて、外人に留守宅を検診させるっていうのか。バカバカバカバカ。

↓はてブにノビー信者とかいて、相変わらず広告業も設備も局もゴッチャにしてて頭悪いんですけど、どうにか構ってやってください

>bin3336 では、なぜマスコミの給料は最高レベルなのか、という話になる訳だが。広告代理店も含め。楽天、ホリエモン、ソフトバンク全部蹴っておいて、ピンチになったら利権などなかった?通じるかよ、そんなの。

民放が県ごとに分割されてて田舎じゃチャンネルがヤバイくらい少ないし、地上波はもういい話が何一つ無いですな。と言うか最近民放見てませんな。それよりNHKBSでやってる海外ニュースとか海外ドキュメンタリーとかワンセグで流してくれないかしら。tv

広告代理店とか抜きにしてもTV局本体も「庶民」から嫉妬を受ける程度には給料高いわけだが。地方局はともかくキー局はまだまだ金ありそうな感じはするけどねえ。まあ民放があぼーんするならそれはそれでいいけど。今も質の高い放送してるとはとても思えんし。

電波は利権というか古いしきたりが無意味に邪魔してるだけか。他の都道府県に電波飛ばしたらアカンとか訳が分からん。効率化のために再編されるべきだが、それを邪魔してるんならやっぱり利権と言われても仕方ない気はする。

隊長は釣り上手だな。

↓明らかにテレビ局の資本構造と規制の関係を理解してないから、隊長が指摘しようとしている部分すら分からない奴が釣れてる。

多分BS11とかCS放送の現状を知らんのだろうな、この釣られた人。

>Ez-style Ez-style 電波利権の下りはよくある誤解。かんぽの宿の下りで調子づいて筆が滑ったかね/放送に当ててる帯域を放送以外の事業者に売ればいい、って話なのでTV局が儲かってないことが前提の話じゃんよ。

何という釣堀

アホがいるよなぁ。。

上の奴とか。

>bin3336 では、なぜマスコミの給料は最高レベルなのか、という話になる訳だが。

地方テレビ局とか十年以上前から悲惨なことになってるのを知らないんだろうな。

講談社のが二倍取ってるよ。利権関係ねぇし。

埋蔵金は高橋洋一バブルの負の遺産だと思う

モーセ は こうてきほじょきん の じゅもん
を となえた

http://news.google.co.jp/news/search?um=1&ned=jp&hl=ja&q=%E5%9C%B0%E3%83%87%E3%82%B8+%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E9%87%91

しかし、びんぼうにん にはきかない!

>コマンド

隊長 今週の東洋経済に「かんぽの宿」の記事が載っている。 オリックスは、全くの無罪だという結論です。
その記事内容をを踏まえて反論して頂けると面白い。

「私は既得権益を持った側にいる。文句あっか!」ってことですね。
良くわかります。

キー局社員の平均給与が高いってのは事実なんだが。
でもここ数年で入社した若い人たちは安いよ。
当然だけど局の側でももう斜陽産業になったことはわかっていて、いろいろルールを変えて、数年前から新入社員の無条件高給優遇はやめてるのよ。
30代以上の給与体系を変えるのは難しいから今も高給のままだけど。
30代以下でも、番組制作の現場にいる連中は残業が恐ろしいほどあるからそれなりの賃金を得ているけど、残業がない部署だと普通の企業と変わらん。
花形と思われているアナウンサーだって、残業ない人は手取りで20万円切るんだよ。で、基本的にアナウンサーは残業が少ない。
「みんなが知ってるあの美人アナ」とかでもそう。
まあ、人によってはイベントの司会とかの別収入を得られるんだけどね。
今もテレビ局は高給だと思って入社してびっくりしている人が多いみたい。

主要キー局の電波利用料をオークション形式で売れば、数千億のぜいしゅうになるはずですが??

主要キー局の電波利用料をオークション形式で売れば、数千億のぜいしゅうになるはずですが??

>主要キー局の電波利用料をオークション形式で売れば、数千億のぜいしゅうになるはずですが??

いったん出した免許を民間企業から理由なく召し上げるための法律がない。
行政訴訟出されたら国が一方的に負けることは確定してる。
理屈としては可能でも、法運用上できない。

できないことを金額膨らませて妄想してる外野がそう言っているだけだから、それ。

海外では多チャンネル化はすすんでますよ
テレビ局が利権なのは常識
馬鹿?

確かに地方局のアナは厳しいもんがあろうよ。
ウチんとこなんかは、局アナですらローカル番組でダチョウ倶楽部なみのギャグを張らねばならず、そのせいで脊椎潰して下半身マヒになったのがいたよ。

郵政の問題点よりディールの仕組みを語っても素人は分からんだろ

利権だかはどうでもいいから
「地デジで電波の有効利用」
っつうなら北海道で東京、大阪、沖縄等
好きな電波でテレビ見せろよ
何で完全以降後でもテレ東すら入らないんだよ

>埋蔵金とかねーよw
国庫と一般企業・自治体は同じじゃないだろ。
名目上存在する金は本当に存在するだろ。
そもそも、国庫残高なんて「これ以上輪転機回すとインフレのおそれがあります」以上の意味はないだろ。

>テレビは利権ってJK

「いやぁ実は我が家には世襲財産がありまして、エェ。」みたいな近代欧州に流行った没落貴族詐欺に似てるんだけどなww

ロジックがおかしい
ようは周波数帯域の話で
アマチュア無線や地上波放送に収益性がないから
電波利権などないというのは暴論

周波数オークションを行えばそういった不採算な使途から
国庫も潤すことが出来るし
無線通信などで有効利用も可能になる

そもそも利権と利益は一致するものではない
そこらの土建屋なんてどこも青色吐息だが公共セクターの予算配分は土建屋の集票力によって分不相応な高さを誇る

むしろ放送業界にしろ、土建屋にしろ苦しいところの方が国民全体の利益から逸脱した「利権」を死守しようとしている気がする

ノビーが言ってるほど「儲かってるのに競走を排除して遊んでる糞」とかいう手っ取り早い敵みたいなものはいないくて、要するに土建も放送も儲からないから参入がなくて、制度も変わらないから利権みたいなものもあるというだけの話で、結局日本がガラパゴス的に「資本主義の手続を拒否」なんてことはないんかね。それにしてもじゃあ儲かってるセクターってあるのかっていうと、なんか今は根本的にどのセクターも儲かってない気がする。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 月刊『Voice』5月号に寄稿しました | Main | 横浜に負けているヤクルトって »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ