« タメ口の取引先は困惑する | Main | いま、地デジ普及キャラ「地デジカ」がエロい »

2009.04.27

「mixi」などに有害情報の子供向け閲覧の禁止措置を要請へ

 「青少年インターネット環境整備法」ねえ。微妙な法律だが、まあこうなるのは予測できていたわけだな。

サーバー管理者に閲覧禁止措置要請へ/警視庁、子供の閲覧防止求め
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090427/crm0904270130000-n1.htm

 近い将来、この手のサイトに限らず、ネット上での交流はだいたい記名制に移行させようというご相談だろうと思う。それだけ被害が実際に起きているわけだから。民間が民間の努力でそのようなことをないようにします、と言って、お手盛り健全認証団体としてEMAを結成し、これが機能していないと判断されたと、そういうことだろうと。

 ここで、民間団体側は保護者の役割を主張し、子供の情報閲覧は親の目の届く範囲内で、という議論をするわけだけど、学校での児童の携帯電話の使用にまで親が監視することなど不可能で、親が頼れるものとすれば民間団体やキャリアの指定するフィルタリングに依存せざるを得ないわけだから、これが機能不全で未成年児童の略取や買春が減らなければ警察が個別具体的に業者に対して「指導」する、のは当然かなと。

 恐らく、この手の枠組みはネトゲやらtwitterやら他のサービスにも順次波及していって、それをかいくぐるサービスが発明されて、これも法的に対策されて… の繰り返しになるだろう。

 間接的に聞くに、被害実態として最も多いのがモバゲー、次いでGREE、プロフというような感じらしいが… なぜ報道では「mixiなど」という書き方になっているのだろうか。実際に、どうしようもないことになっていて、どうしようもなさを過去にも表現していたのだが、実際にはどうしようもないな。うん。

SNS規制の件について
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2009/04/sns-0ffa.html
DeNAはどうなってしまうの
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2009/04/dena-5d02.html

 それにしても、図書規制(エロ本規制)とかもそうだけど、青少年の三文字って本当に規制の根拠として力強すぎるな。エロや出会い系排斥どころか、一部上場企業の収益基盤を根底からごっそり持っていく法律にまで化けるとは。

青少年インターネット環境整備法等について
http://www8.cao.go.jp/youth/youth-harm/seibi_law/index.html

 どおりでSNSで上場した会社の持ち株売却話がたくさん出てくると思ったが、当然これらはすべてインサイダーだから交渉しているファンドとかはいったん手仕舞ったほうがいいだろうなあと妄想。あと、これからSNSとかネットワークツールをやろうとしている企業も結構なあ。


« タメ口の取引先は困惑する | Main | いま、地デジ普及キャラ「地デジカ」がエロい »

Comments

メールとメルマガが中心に復興するんじゃないのかな。

この隊長のブログは、メルマガで、コメントは隊長あてにメールして、隊長の判断でメルマガに掲載すればいいわけで。これなら、管理は行き届くでしょう。あと、メルマガの有料化も可能だよね。

とにかく、インターネットは、影響力が暴走しまくり。それに、実名登録は、役所がやれないとなると、お金をとって、どこかがやるのだろうけど、でも、人数が多いと、結局、親の名前で未成年や違法入手IDが紛れ込むのだろうし。

結局、コミュニティサービスの管理コストを削って高収益してきたツケなんじゃないの。それに、日本の慣習とアメリカの慣習は違うのに、無理やりアメリカ式で通してきたんだし。

ま、これも陰謀論的にいうと、外資外国のSNSのシェアを伸ばさなければならないという圧力ということで、笑。それとも日本も中国みたいに、海外のサイトは国家的に遮断するのかなぁ???

一番のガンは検索なんじゃないかな。別に検索業者がすべて悪いとはいわないけど、パソコンの検索効率の高さで、悪い情報が簡単に手に入るからじゃないの? コミュニティは、もっと不便な方がいいし、結局、テキストのセカンドライフみたいな遊びなら、影響力は小さくなるし。

そもそも、東京湾にあるネズミ国遊園地が儲かるのはわかるけど、なんにもなくて、ただ、人とつながり安いというのは、いったい、何のサービスを売っているのか、よくわからん。娯楽らしいものを作りだしていないのだから、悪い遊びばかり目立つよな。

過去のテレビ報道でも、なぜかモバゲーの名前が出なかったり、「きちんと対応している有料サイト」扱いで登場したりと、不思議な扱いをされていますね。
やんごとない人でも絡んでいるのかしら?

mixiばっかりマスコミにやいのやいのいわれるのは、広告を打ってないからでは。
モバゲーやgreeはテレビ広告だの電車広告だのたくさんやってるけど
それにモバゲやgreeはマスコミと競合しないけどmixiは競合するように見えなくもないし。
greeなんかよりいろんな層に知名度が高いってのもあるだろうし。気の毒だ。

ネットは健康で、成熟した世代でないと使いこなせないと思う。

ネット利用者の中でも、成功者、敗者が出てるのが面白い。

http://www.ema.or.jp/press/2009/0427_01.html
当該報道発表でお伝えしましたとおり、EMA審査・運用監視室から本認定制度による認定サイト運営事業者に対しヒアリングおよび書面による事実確認等を実施しました。また、警視庁に対しても事実確認を行い、現在も継続的に意見交換をしております。

上記の結果、「不健全な出会いにつながる書き込みと判断したため」警視庁が削除要請をしたとの一部報道に関して、かかる事実は確認されませんでした

飛ばし確定か?

警視庁クラブが流してるのに飛ばしもクソもあるかよ
EMAが情報もらえずハシゴ外されてるだけ

いや、読売と日経IT-PLUSと産経のことを言ったんだが。>飛ばし

The comments to this entry are closed.

« タメ口の取引先は困惑する | Main | いま、地デジ普及キャラ「地デジカ」がエロい »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ