« 国生さゆりが元暴力団関係者らしき人物とのツーショットを報じられたでござるの巻 | Main | 拾い物 »

2009.02.14

産婦人科大混雑

 亭主びっくり。予約がもはや予約ですらない。待合室の混雑が分かってるベテラン妊婦は付き添いの旦那が邪魔な存在であると割り切って、しっかり本持ち込んで時間潰してて偉い。子供もプレイルームで粛々と遊んでいる。しかも医師一人。しかも爺ちゃん。3分おきに妊婦を呼ぶ、しかし次から次と妊婦がやってきて待合室の妊婦減らない。ヤバい。ガチでヤバい。妊婦同士も目を合わせない。助産師の姉さん方も化粧がすげー濃い。椅子が空くとすぐ誰かがインターセプトしてて油断ならない。おかげでトイレとか逝く隙が見当たらない。どうしようもなさげな茶髪DQN風妊婦ですら静かに座っている。妊婦たち超絶肌荒れで悲惨。来ている服は一部を除いて皆地味。産婦人科ヤバい。そんなヤバイ世界で私自身が超埋没してる。爺ちゃん診察大回転。妊婦呼びまくり声枯れ放題。どんだけ。目の前で眉毛細く剃ってる妊婦がベビー雑誌読んでる。異空間。スリッパ大散乱。赤ちゃんスリッパで遊んでる。汚いからやめとけ。推定1歳児に超話かけられる。世間では怖い人なんだぞ私は。切込隊長とか恥ずかしげもなく自称してる男だぞ。でもそんなのガン無視で母の所在を尋ね続ける1歳児は偉い。外人夫付き添いの聞き慣れないカタカナ苗字の妊婦が呼ばれたときだけ、皆はっとしたように診察室のドアを見る。それ以外は伏せ目が基本。凄いぞ産婦人科。ヤバいぞ産婦人科。


« 国生さゆりが元暴力団関係者らしき人物とのツーショットを報じられたでござるの巻 | Main | 拾い物 »

Comments

この記事携帯で書くくらいすごいのかww

どんだけ場違いだと思われても、エコーは毎回見せてもらうように

どんだけ場違いだと思われても、エコーは毎回見せてもらうように

みなも、さっさと産婦人科へ行け!


出産の凄いのは、日本でもそうだったし、外国でもそうだけど、戦争状態のときでさえ、かぁちゃんたち偉大だったんだ。そういう場に立ち会えないのは、人生の汚点だ。

いやーすごい。隊長先生が引く位すごいのはなかなかない。

いや、病院によって色々違いますよ。
ずいぶん濃い所に行かれたようですねw

いや、病院によって色々違いますよ。
ずいぶん濃い所に行かれたようですねw

いや、病院によって色々違いますよ。
ずいぶん濃い所に行かれたようですねw

すごいです。産婦人科はまじで。
特に土曜日…。
診察をサボっているわけではありません。
診察する場所が足りていません。
これから、緊急のオペです。更に皆様をお待たせしてしまうかもしれません。ごめんなさい。

子供作れとか言う前に産婦人科や保育園なんかのインフラを整備しろよゴラァっつう意見は実によく黙殺される。直接の受益者である女性の大半がケチンボだからしょうがないけど。

 主婦感覚の政治は主婦が一番利用する施設を真っ先に滅ぼすであろう、という証左の良エントリ。
必要なものと欲しいものは違うという事を「感覚」は理解しない。

暇そうだなw

随分楽しそうだな。興奮の具合が直に伝わってステキ。
1歳児とマブ友達に是非なってくれ。

隊長ふだん病院に行かないんだな。hospital
でもまあ産科と小児科は、田舎のじいさんばあさんの集会所病院とは全く違った、吉牛なみの戦場ですからな。びっくりするのも解ります。

Bermuda 先生にヲチされていたとはw

それはともかく、土曜日に産科の診察受けられるだけでもありがたいと思うべきかと。つか、雇われじゃないんだから平日に逝け。

Bermuda 先生にヲチされていたとはw

それはともかく、土曜日に産科の診察受けられるだけでもありがたいと思うべきかと。つか、雇われじゃないんだから平日に逝け。

妊婦と一緒に産婦人科行くなら自分の嫁さん以外の
女性と行くといいよ。

隊長、段落を・・・と思ったら、携帯電話からなのね。

隊長の驚愕ぶりが判っただけでもこちらとしてはおもしr・・・収穫です、ハイ。

隊長、段落を・・・と思ったら、携帯電話からなのね。

隊長の驚愕ぶりが判っただけでもこちらとしてはおもしr・・・収穫です、ハイ。

妊娠した妻の付き添いでやってくるのは構わないけど、
椅子が足りなくて長時間立ちっぱなしで待っている他の妊婦を無視して、
平然と座っている厚顔無恥な男どもは腹立たしい。


病院で開催される母親(父親)教室及び担当医から入院説明があるとき以外、亭主は逝かなくて良いよ。むしろ邪魔。禿しく邪魔。

これってなんて吉野家コピペと思わせるくらいの
文章を書きたくなるほど日本での子作りは
ダルいということですかね・・・

しかし、東南アジアの女性に席を譲られたり
1歳児に話しかけられたりとなんか楽しそうですね

これってなんて吉野家コピペと思わせるくらいの
文章を書きたくなるほど日本での子作りは
ダルいということですかね・・・

しかし、東南アジアの女性に席を譲られたり
1歳児に話しかけられたりとなんか楽しそうですね

病院過疎地なんですなー

我が子が産まれた時が楽しみだなw
どんな文章が読めるんだろう

普通の風景だ。
普通の男なら普通にやり過ごす経験。
まあ頑張れ。

 びんぼくさ。

Bermuda先生までかきこんでる。(Bermudaブログコッソリ毎日観ている人(自分))
私は、婦人科系疾患があるので五反田のみかか病院の婦人科に通院していますけど、この病院はそんなヒドイことにはなっとりませんよ。まぁ、完全予約制なのもありますけど・・・。

私の経験から婦人科はいろいろみて(ウワサ話を聞いたりして)決めたほうがいいと思いますヨ。
いまだ婦人科と産科で混合入院だと(私婦人科(疾患)だから患者心理としてかなり)萎えるし。

でも、最近は、付き添いで男性の方が産婦人科で堂々としてる方が多い感じでうらやましすです・・・

でも、なんとなく思うのは、婦人科で通院して常に先生たちと仲良くしておくほうが大きい病院でも産科に変更しやすいんじゃないかということです・・。

社会を理解してるようでそうじゃないのね
こんな時代に子供作る時点でw

三年前くらいに、隊長が産婦人科の門をくぐると想像できた人間が何人いるんだろうか。

遅れましたが、おめでとうございやす。嫁も、腹の中の子も自分も大事にしろよ、隊長。

三年前くらいに、隊長が産婦人科の門をくぐると想像できた人間が何人いるんだろうか。

遅れましたが、おめでとうございやす。嫁も、腹の中の子も自分も大事にしろよ、隊長。

昔、暇なとき家でWowWowの映画観てたら
一日に出産シーンのある映画を2本観た
どちらも字幕だったので
『いきんでっ』を英語でなんというか覚えた

『Push!』なんだけど・・・・
”なんて英語って即物的なの?”
なんて思ったのを思い出した

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 国生さゆりが元暴力団関係者らしき人物とのツーショットを報じられたでござるの巻 | Main | 拾い物 »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ