« 池田信夫が釣れた件 | Main | 木村剛銀行×ビービーネット »

2008.11.27

株主総会が終わってその他雑感

 金融不安が起きて予定が狂った経営陣と予定が狂った投資家とが見定まらない予定について長時間話し合うという不毛な儀式になっているけど、まあしょうがないよね。今日の話を受けて、投資家としても箱を新設したり統合したりの方針について、これからじっくり考えようかと言う感じで。はい。

● 結局あれは本当にキチガイ単独犯だったんだろうか?

 インドでテロがあって、あっちとは概要も感想も規模も随分スケール感が違うけれども、いろんな意味で日本的というか。単なるキチガイなんじゃないですか、あれは。本当に教訓も何もないような気はします。残念ながら。背後関係とかこれから出てきたりするんでしょうかね。

● 『デーブ大久保「最新の愛人」が告発する「先発投手」漏洩疑惑』

 新潮で。本当は「平沼赳夫vs櫻井よしこ 「国籍法」改正は日本の危機」を目当てにしてたのに、ついついデブの記事が気になって気になって。パリーグって予告先発じゃなかったっけ。愛人女性を殴って告訴されたり、さすが打撃コーチと思ってたら次々に出てくるのは可哀想ではあります。黒江さん辞めちゃったし。

● 『「米国発『金融パニック』がもう一度やってくる」』

 週刊現代で。大前研一氏が何か書いてました。結論は納得するけど「ユーロシフト」とか何書いてるのこのボケ爺はとか思ってしまいます。やれやれ。

● 竹中平蔵 特別インタビュー(前編)
http://diamond.jp/series/kishi/10016/

 竹中さんと岸さんが相変わらず面白いのでピックアップ。このインタビューが半年ぐらい前(FMc破綻前)に収録されているものだったらまだ分からんでもない。ポリシーウォッチは必要なことではあるけど、竹中さんがやったら「はいはい」で終わってしまいそうなところがまた悲しい。再登板はあるのかどうか。

● ソフトバンクテレコムも上り回線の通信総量を規制、ODNなどが対象に
http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20384387,00.htm

 まあこれはしょうがないよね。


« 池田信夫が釣れた件 | Main | 木村剛銀行×ビービーネット »

Comments

アニメを動画ファイル落としてみるのって、実際に使ってみて凄い理想的だなと思ったんだけど、やっぱり蔦屋いって借りないとダメか。

ライセンスに違反はしたくないよね。
(まぁこれからそれに加えて違法にもなるっぽいけど)
それとは別に制作者に金が落ちるといいよね。
そら蔦屋の方がいいでしょう。

キチガイさんというのは、引き篭もりのパラノイアなのでというか、性格もひねくれている人も多いので、誰からも相手からされなくなるので、「電波」だけが友達みたいな、これは、しょうがないんだ。

アメリカだって、失業が増えて、家でネットしかしないで、誰ともつきあわない、つきあえない人間が増えると、

で、困ったことに、人つきあいができない同士が、「電波」によばれて、お互い、うまくコミュニケーションができないから、歯止めがきかなくなって暴走。

日本は、国際的には、引き篭もりやすい国だから、これだけは気をつけないと。まぁ、金を持っているから、相手にされるだらうけどね。

コミュニケーションがとれれば、パラノイアにはならないともいえる。ただ、パラノイアの方が兵隊として強いから、そう教育してしまうのだろうね。コミュニケーションが、アートで、アートが強い国は、絶対に亡びないともいえるね。だいたい、英語がしゃべれるのに、ミスター長島みたいにコミュニケーションがとれない高学歴大杉だし。なぜ、オレが野球場へ逝けというのかは、人がいっぱいいて、いっしょに感動したりして、コミュニケーションが深まるからだよ。野球だって、アートなんだよ。

大前せんせいをボケ呼ばわりしてはいけません。大前せんせいは政治家の4歩先を、庶民の3歩先を、官僚の2歩先を、アルファブロガーの1歩先を歩いていらっしゃる方なのです。隊長も現代の記事を読んで結論に納得されたのでしょう。つまりはそういうことなのです。大前せんせいは結論に至る最短距離への提言をなさるのです。しかし大前せんせいの4歩後ろを歩いている政治家は、最短距離での解決など出来ないので、結果的に大前せんせいの言っていることはホラになるのです。また大前せんせいは、頭の悪い方々との接触経験が薄い方なのです。IQ120の連中に語りかけるときと同じ言葉で、IQ90の連中にも語りかけてしまうのです。現代にユーロシフトうんちゃらと書いてしまわれることが、大前せんせいの落選理由なのです。IQ90の連中には違う語りかけをしなくてはならないというのに。

何せ行ったことないもんで、現状どうなってるのか判断材料は乏しいのだけれど…
なんかBSのワールドニュース・アワーとか見ているだけでも「ユーロシフトはねえんじゃね?」と思えてくるんですが、
大甘っすかね?大前センセ。

デーブも中村おかわりくんに『デブでも動けることを証明しろ』って
いってたけど『デブでも愛人ができる』ことを証明しちゃいましたね。

公的保険や年金や中小企業助成などの金が大量にチョロまかされてるとか
あの手この手で闇社会に横流しされてるという話自体は前々からあったし、
それで公的年金や保険が機能しないとか食い潰されて破綻しちまうというのも文明国から
野蛮国まで大なり小なり万国共通の現象だからw 解らん事ではないし、
あちらの御方が怒り出してああして派手に警戒警報を発するのも
あって不思議はないとは思うが。

(豊田商事にしてもオウムにしても刃傷沙汰についちゃこの国の増すゴミは
 大宣伝してくれるだけで背後関係の追求は一切しないからw
 政治家の名前まで出て来ててもしないからww)

これはミンスの長妻などの追求に対してのいい加減にしとけっつー警告なのか、
それとも前の農水相の変死事件みたいに恐らく現政権に対してダメージになる事を狙ってて
お前もうダメだからいい加減替われというような事なのか。
それとも別に政党や政局には関係なくて、ただ「こっちのシノギに手突っ込みに来たら
血ぃ見るぞ」というような事なのか。まあそんな感じなのか知らん。それにしてはタイミングが甘利にデキスギ問い浮きも駿河

厚生元次官事件は背景に関係なく、
ルール無用のキチ外、クレマー問題にして、
消費者庁の活躍する舞台になりそう。
有り得ないとは思うけど、クレマーとかの司法管理のブラックリスト化とかして、照会、該当者の有無を確認。
なんにしても小池氏が「月に代わってお仕置きよー」と叫び一件落着。

間違った、野田聖子だった。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 池田信夫が釣れた件 | Main | 木村剛銀行×ビービーネット »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ