« フィアスコチャレンジダービー | Main | 神が過ちを認め謝罪 »

2008.10.21

ソフトバンクのCDSが740超え

http://www.j-cds.com/jp/index.html

 ちょ


« フィアスコチャレンジダービー | Main | 神が過ちを認め謝罪 »

Comments

 CDS値200以上の企業一覧

5Y3TAISEI 大成建設 299.50
5Y3KAJIMA 鹿島建設 223.00
5Y3NIMCON 西松建設 316.60
5Y3EBARA 荏原製作所 308.25
5Y3NECELE NECエレクトロニクス 217.33
5Y3PIONEE パイオニア 220.00
5Y3IHI IHI 276.50
5Y3AIFUL アイフル 1,614.00
5Y3TAKEFU 武富士 1,348.00
5Y3ORIX オリックス 400.00
5Y3NIKKOG 日興コーディアルグループ 380.00
5Y3NOMURH 野村ホールディングス 201.67
5Y3SUMREA 住友不動産 386.25
5Y3ANA 全日本空輸 380.15
5Y3JAL 日本航空 925.00
5Y3SOFBAK ソフトバンク 743.75

(本文リンク先より抜粋)

JALよりは低いですからw

よく分からなかったのでwikiを見た。
>クレジット・デフォルト・スワップ - Wikipedia
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%97
スイッチはどこですか~?

740ということは、ついにジャンクボンド入りということですな、SBは。

>JALよりは低いですからw

JALは昔からジャンクなので参考にならんのでは。

そろそろ11月の山場ですな

(08/10/21)
1057↓ [ E ] (15:00) +2 +0.18%

つーか800近いw
765.00 +21.25

つーか、これを評価している金融機関がやばすぎるからなじゃないんすかね?

http://www.j-cds.com/jp/index.html

日本勢以外全滅しているリストじゃん。

個々の企業だどうということじゃなくて、CDS自体がおかしなことになっているだけでは?

今晩でしたっけ。LBのCDSの決算。
売りと買いで相殺するので、実害は少なくて、ヘッジファンドは泣く泣く売りプロテクションを受けきって、実害は少ないのではないか・・・ってニュースもありましたね。
明日の朝が楽しみです。

明日はホワイト株価越え

ていうかモルスタは一時1000超えたし、GSも500超えたことあるし、騒ぐなよ。お前らCDS本当にわかっているのか?日経におどろされるな。

 宝くじ2億円当せん女性を殺害 新聞配達員を逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081022/crm0810222247035-n1.htm

 熊谷甚一容疑者 岩手県一関市で平成17年、同市に住む無職、吉田寿子さん=当時(42)が2億円の宝くじの当せん後、行方不明になる事件があり、岩手県警が捜査していたところ、東京都内に住む男が「吉田さんを殺害した」と供述。22日、男の供述に基づき、同県陸前高田市内を捜索したところ、供述通り遺体が見つかった。同県警は同日、殺人の疑いで東京都台東区、新聞配達員、熊谷甚一容疑者(51)を逮捕し、大船渡署に捜査本部を設置した。

 調べによると、熊谷容疑者は17年5月初旬、同県陸前高田市内で吉田さんを殺害した疑い。熊谷容疑車は吉田さんの勤務先に出入りしていたことがあり、吉田さんとは顔見知りだった。

 吉田さんは失踪(しっそう)直前に車を購入。納車待ちだったことから、県警では吉田さんがトラブルに巻き込まれていた可能性が高いとみて捜査。顔見知りだった熊谷容疑者が捜査線上に浮上し、任意で事情を聴いていた。犯行動機や状況などを詳しく調べる。

 警察庁によると、吉田さんは事件前に賞金2億円の宝くじに当せん。その後の同年4月下旬に行方が分からなくなっていることから、岩手県警では熊谷容疑者が吉田さんの賞金目当てに殺害した可能性があるとみて追及している。
(記事リンク先より引用)

-・-・-

 まぁ…いろいろ言うべきことはあるんですけど…東京台東区には碌なヤツが居ないとか…新聞配達員は鬼畜外道がやる商売とか…42歳おばちゃんが可哀想過ぎるとか…51歳オッサンは死刑やろ常考? とか…。

 その上で、敢えてこれだけは強くチェックしておきたいのが、

>熊谷容疑車は吉田さんの勤務先に出入りしていたことがあり
>熊谷容疑車は吉田さんの勤務先に出入りしていたことがあり
>熊谷容疑車は吉田さんの勤務先に出入りしていたことがあり

>熊谷容疑車
>熊谷容疑車
>熊谷容疑車

 もしかして車ごと侵入ですか? みたいな。バブル期のヤー公みたいにダンプで玄関先激突ですか? みたいな。

 新聞屋は何をやっとるんかと。上も下も馬鹿の巣窟か? って感じ。碌なもんじゃネーですな。
 先に原稿こさえて予定稿扱いで待機させといて、どっかの馬鹿がきっかけ作るかどうかして、盛り上がりそうか? みたいな見込みが立ったらネタ突っ込んどるんだろうが。
 校正くらいしっかりやっとけよ。今見た聞いたでその場仕込みやって即出しとるんじゃなかろうがバカタレ。

 仕事やって銭貰うてナンボのプロが、そがぁなええ加減な仕事すなよ。馬鹿が無賃で騒いどるんじゃないんじゃけえ、自分の仕事に責任を持て。

 当たり前のことをないがしろにすなよ? ん?

まあ、CDSはタヌキの葉っぱですから。

CDS!CDS!

635 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2008/10/25(土) 21:50:14 ID:KBRmbUT+0
>>608
割賦債権は元々資産に計上されてるよ?
負債に計上されてるのは証券化した分で
ほぼ同額が現預金に計上されるので
結局流動比率は変わらない。

ソフトバンクの資産で、毀損の恐れがある投資有価証券(上場株式)
が約1400億円。
4月末から9月末までで日経平均が10%強下落しているので、それを
参考レートに10%の評価損をだしても特別損失140億円。
第1Qの純利益で賄える金額。
キャッシュフローマイナスに関しては、第1Qに設備投資が嵩んだため。
債権の流動化は順調に推移しており、事実コミットメントラインの
未利用枠がまだ1000億円以上。コミットメントラインの更改時に不参加を
表明した銀行は自己資本の薄い地銀であり、ドイツ銀行等主要銀行が
シェアを伸ばす結果となっただけ。
債務超過にあるか否かは、のれんの計上が認められるかが焦点で
あるが、算定根拠になるSBMの実質キャッシュフローは第1Q大幅な
プラスであり第2Qも横ばいであれば、のれんの計上には全く問題
ない。
CDSの価格が高いのは、SBの格付けがBBaと低いため。実際の有利子負債は
SBMが所持しており、SBMの格付けはAa。

以上から事業継続にまったく問題ない。

というようなことが色々なレポートには書かれてます。

↑のこぴぺ、

>ソフトバンクの資産で、毀損の恐れがある投資有価証券(上場株式)
が約1400億円。

この時点でガセネタだよな。
YHOOの有価証券だけでいくらあると思ってるんだよ。

>4月末から9月末までで日経平均が10%強下落しているので、それを
参考レートに10%の評価損をだしても特別損失140億円。

担保に入っている可能性もあるわけだからね。
特別損失計上できない資産かもよ。

>第1Qの純利益で賄える金額。

痛んだ資産を埋め合わすために一四半期の純利益丸々突っ込むって、それ自転車操業だから。

>キャッシュフローマイナスに関しては、第1Qに設備投資が嵩んだため。

1Qの設備投資額は前年比ほぼ半減ですよん。

>債権の流動化は順調に推移しており、事実コミットメントラインの
未利用枠がまだ1000億円以上。コミットメントラインの更改時に不参加を

1000億「しか」残ってないんだよねえ。
分かってて言ってるのかな。

>債務超過にあるか否かは、のれんの計上が認められるかが焦点で
あるが、算定根拠になるSBMの実質キャッシュフローは第1Q大幅な
プラスであり第2Qも横ばいであれば、のれんの計上には全く問題
ない。

繰り延べ税金資産は?
3000億もあるでよ。

>CDSの価格が高いのは、SBの格付けがBBaと低いため。実際の有利子負債は
SBMが所持しており、SBMの格付けはAa。


CDSは格付け無関係ぞよ。むしろ格付けが高くてもCDSが高いということもありえるけど、SBに関しては格付けの低さとは必ずしも連動しないな。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« フィアスコチャレンジダービー | Main | 神が過ちを認め謝罪 »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ