« 北の偉い人が重病に? | Main | 世界経済はやべえけど、次の競争の局面は日本に有利だから »

2008.09.16

これはかなり厳しいことになっているが

 AIGやリーマンの話が出ているけれども、LBがまずかったのは随分前からで、救われなかったとしても何の疑問も持たないし、AIGにいたってはCPが引き揚げたら持たないのは当たり前の話。フロスにあれだけ突っ込んでいたのだから回収のめどが立たないのも当然であって、潰れそうなのだからFRBに救難要請するのも自然の流れだよな。

 ジム・ロジャース氏がテレビで怒ってたけど、無理に介入して破綻を先送りしようとして泥沼に陥ったのが日本なんだということを理解しているなら、彼の言うとおり初期のハードランディングはやむを得ないと割り切るほか方法はないんだろうけど、そもそも長官自体がウォールインサイダーなんだから友達を切れないとかそういうレベルの話が説得力を持ってしまうほどダブルスタンダードになっちゃっているのかも知れん。

 LBに限定するなら、顧客に対してもこれといったレターがいまのいままで来てないからねえ。知りませんでした、私たちも青天の霹靂で、みたいな話なんだろうけど、つい二ヶ月前までシンジケートローンとか潰れそうなREITから不動産をバルクで引っ張るような話を持って回ってたことを考えると、潰れそうな卸がヤケクソで仕入れをしまくって倒産みたいな状態と何ら変わらんだろ。

 まだマシなメリルを拾ったバンカメがどうのという話も、どちらの死体が鮮度いいかってレベルの話であって、二次被害が出てくることだろう。まあ、しょうがないんだが、再保険とか非テロプールの資金組みのところに問題が出たら、それこそ海運から資源から貿易保険のレイヤーで総崩れになって本当に世界経済ヤバイの話になるので、そろそろ真面目に考えなければならない状況だろうとは思う。

 ついでに言うと、シティの件やドイチェの話もまだ報じられてない。分かっていて報じないのか、知らされてないから報じようがないのか分からん。海外に資産逃避させそうなところは軒並み業務停止命令でも喰らわせて止めておかないといかんだろうしね… GSもMSも分からんだろ、こうなると。swift止めちゃうしかない。あと、プライベートジェットもイミグレしっかりやって、水際で出てくのを止めないといけないだろうしな。

 日本の金融でどうのって話だと、圧倒的にみずほがマズいだろうけど三井住友もGSに何かあるとおっかないだろうし、微妙なところ。というか、年末までにみずほCBはどうにかしないといけないだろ。そういう状況で、うちの国は選挙やるんだよね。まあ行政に空白ができなければ問題ないという腹かもしれないけど、少しはまともな奴が上で指揮取らないと、外交が絡むだけに正直まずいぞなもし。

 どっち転んでも、定額減税の幅広げて、実効金利下げて、っていうどっかで見たような経済運営になるだろうから、11年度までのプライマリーバランスがどうの消費税がどうのという財源話は沙汰止みにならざるを得ないだろうな。韓国経済笑ってられないぐらい、うちももう余裕ないから。ほんとに。


« 北の偉い人が重病に? | Main | 世界経済はやべえけど、次の競争の局面は日本に有利だから »

Comments

リーマンの負債総額64兆円だってよw
フリーザ様の戦闘力を聞かされて心が折れたベジータ達の気持ちが今なら分かるわ。

こんな大変な時期に日本の総理大臣が空白ってことはなぜなんですかあ?
福田さんが戻って来ないかなあ!
そういえばどこかの国の潜水艦を、わが帝国連合艦隊の「あたご」が発見して見逃したって話もうそぽいですね。イージス艦って漁船撃破する能力は持っていても領海侵犯の潜水艦が逃げるのは分らないとは、理解できせんわ。

 野球の話をするなとあれほど申しておるに!! >みど

 64兆円大したこと無いじゃん。そんなのビルゲイツが15回首括ったら返済できる額でしょ。だったらビルゲイツに15回首括って貰ったらいいだけだよ。

 死ね。

イージス艦は対空防衛ミサイル艦だから、対潜水艦能力は正直低い。
対潜用の護衛艦がたまたま近くにいなかったのか、それとも泳がせたのかは知らん。
しかし、普通に考えたら発見したらP3C辺りが飛んで行って追尾できそうなものだが。

それは別にして、何でみづほはやばいの?
給料振込みみずほなんだけど、変えたほうがいいかなぁ。

> 64兆円大したこと無いじゃん。そんなのビルゲイツが15
> 回首括ったら返済できる額でしょ。だったらビルゲイツ
> に15回首括って貰ったらいいだけだよ。

ウォーズマン理論も裸足で逃げ出す論調だなwww

ところでビール党へは逝かんのか?

やっちまったな!!

>イージス艦は対空防衛ミサイル艦だから、
>対潜水艦能力は正直低い。

あらまあ!
わが帝国海軍の能力を低く見られていますね。OSUSプラスP-3Cが高知沖の深海域で潜水艦を見失うってことは考えられないのですよ。大本営は、戦艦「あたご」ではなく、帝国海軍の潜水艦探知能力を敵にを知られるのを恐れたのですよ。

ま、不毛な摩擦は避けようって配慮もあったのでしょう。不毛な論争をするおは、切り込み隊長だけで十分ですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 北の偉い人が重病に? | Main | 世界経済はやべえけど、次の競争の局面は日本に有利だから »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ