« ベンジャミン ~山口組突入編 | Main | ポジショントークなあ »

2008.06.19

いまさら「発狂小町閉鎖について」を嘆く

 この前、発狂小町を読みに逝ったら、一週間後に閉鎖とか言ってて、そのまま忙しくなったので放置してて、さっき見物に逝ったらやっぱり閉鎖していた。


 とりあえず、はてなの奴にリンクしとくけど。


発狂小町跡地
http://d.hatena.ne.jp/komachimania/20080531/p2
はてなブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/t/%E7%99%BA%E7%8B%82%E5%B0%8F%E7%94%BA

 発言小町に特化して展開していたため、読売新聞としてもクレームを入れやすかったのだろうと思うが、仮にこれが「発狂近藤」ではてな近藤氏の面白発言とそれに対するはてな民のマジレスをまとめたサイトだったら閉鎖したろうか? とか、もっとゲリラ的にゴミエントリーを取り上げヲチするコンセプトであったら読売新聞は問題視したろうか? などと思ってしまう。


告知 - 発狂小町
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/komachimania/20080530/p4


 閉鎖した時点での告知エントリーへのはてなでの反響を見るに、まあ微妙な感じである。圧倒的なのは読売新聞の「発言小町は面白いけど掲示板としてのデザインがクソで、面白くても読みづらくて発狂小町のまとめサイトは読みやすかった」という反響だ。たしかに、発言小町はなんかダラッとしたコミュニティページになっていて、それに影響されたように参加者もぐてっとしたグダグダ感のある書き込みもまた多い。そこがいいのだ、と思って毎日訪れて書き込みしている人は、そういうハードルを乗り越えた人たちばかりであろうから、それ相応に変人が集まり、質問内容も回答も全体的に異様になるという優れたコンテンツなのだ。


 閉鎖を求めた読売新聞側の対応は「寛容」ではないが「妥当」ではあるので文句は言えないだろう。あれだけ堂々とダイジェストとして引用、編集されてしまっては、法務部とかが「お前ら仕事をしているのか」と言われてしまいかねないのだから。いろいろ陰謀論があったようだけど、外側からは別に読売新聞は何も考えていない気がする。「うちのコンテンツが無断引用されている! 出動!!」みたいなノリなんじゃなかろうか。


 あれから二週間ほど経過して、それなりに人気を博していたサイトが閉鎖されたというのにネットでは発言小町について論ずる人も減ってしまった。情報の流れが速いというのはこういうときに一抹の寂しさを覚える。また新しいの立てればいいだろ的な使い捨て感覚よりも、発狂小町の存在と消滅が投げかけた意義みたいなのを遺志として引き継ぐ勇者の出現を待たねばならんのだろうか。リサイクルっつーか。



« ベンジャミン ~山口組突入編 | Main | ポジショントークなあ »

Comments

ねぇねぇ
体調は株女若林史恵(30)の疑惑どう思うのよ
意見を聞きたいな

体調つまんなくなったな。

発狂小町ちうタイトルセンスが良かったなあ。
しみじみ…

よく知らんがまとめサイトへの敬意が足りんと思うのよ。そこいらあたりの詐欺師が吹聴するようなWEB標準もSEOも現人神Googleさえも(あーPC小物検索して乞食アフィ以外のまともなレビューにたどり着いたためしがねえ)人間に何ひとつ効用をもたらしゃしないってのに人が人のために用意した分かりやすさという素晴らしい効用を何故ガン無視するんだろうね。
そりゃ金にならんからだろうけど金にするのが代理店の仕事なわけでしょ。見るべき場所とやるべき場所がかなり間違ってると思うのよ。

営業が詐欺プレゼン書いて文章だけ整えて通した企画って終わってるよな

おしいサイトをなくしたものです。あれだけの狂人をあの濃度で楽しめるサイトは貴重だったのに・・・

発言小町はよくみていますが、「発狂小町」というものがあるなんて知らなかった健全?女子です。爆
発言小町もほんと素人がいっぱい♪でためになりま~すネ。

たぶん、ダラダラ、ネットにストックされるより、記事がアップされたら、24時間後には削除されて、誰かしらが、ネットに保存するのではなく、自分しか読めないところにスクラップブックするというゲリラーが主流になるんじゃねーの。なにも、Googleさまに記事を貢ぐひつようはないと思うよ。


あーー、久しぶりに、自分で自分の首をしめるバカで権力意識が過剰なアホに。ついでに、そいつのせいでクビになったみたいだ。まぁな、自分で自分の首をしめていることに気がついたときには、どん底だらうな。あるいは恨まれて、何をされるか、人間の恐ろしさもわからない。で、若いのをコキつかっているし、ま、知らん。たいして役にたっていないのに、会社は、ちゃんと給料をくれて、驚きなのは、給料を受け取りの日、一日、大して役に立つはずがないのに、臨時で仕事を用意してくれたのは、謎だ。将来、会社自体潰れる可能性が高いというのに。世の中、謎だらけだな。

女子を過剰にアピールするのって
かまってちゃん?

隊長がまとめサイトを作るしか。

発狂小町は松永英明の複垢だから、なくなっても誰も困らないよ。

↑マジ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080522-00000009-omn-inet

つまらんニュース載ってますなぁー、ネットは。爆

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080620-00000003-jct-sci&s=points&o=desc

なんか毎日新聞がやらかしていたようなのだが
今後どうなるのだろうか?

>↑マジ?
間違いないよ。だからid:matsunagaが復活したのさ。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ベンジャミン ~山口組突入編 | Main | ポジショントークなあ »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ