« 五輪前五輪って新しいな | Main | プロミス社員がほのぼのレイプ »

2008.04.08

サブプライム問題を重商主義のアプローチで考えて何かいいことあるの?

 今日ちょうど毛唐と話してて、彼らは確か私なんかよりも遥かに学識経験者のはずなのに何故だか国粋的な重商主義で今回のバーナンキ議会証言を評論していたので気になった。


 よく分からないのは、アメリカにおける金融業界の救済を”国策”と位置づけて泥縄的に救うことがバーナンキの使命で、それによってのみクラッシュみたいなリセッションを防ぐことができると主張する点だ。正直言って、よく分からなかった。グリーンスパン風のアプローチが12年ぐらい続いて行き詰って、それが崩壊しそうなのをバーナンキがケツを拭かされているようにしか見えない。今日入稿したビジスタのメルマガにもそれを書いた。


 しかも、それが彼ら的にはfairで、ベアースターンズ(BSC)は特殊であるから、金融政策では救済しなければより多くのものをアメリカ経済は失う、という前提に立つ。でも、それってよく考えれば重商主義的アプローチなんじゃないの。CDOを必要としていた人がいてCDOを供給してきた人がいて、それがある特定の条件下でCDOに対する信用が崩れましたというのは単なる市場の失敗で、それをBSCが救済すること(つまり、市場の失敗の象徴がBSC)が”国策”であるべきなら、その後にやってくるトラベラーズとかも世界的な決済シェアがどうのといって救うことになるの。


 絶対的に彼らが表向き言わないのはオイルやシンガポールごときに救済されて、それでいいの的なジレンマなんじゃないかと思うんだよなあ。欧米の、欧米人が支えるべき国家の主たる産業の金融業界が、グリーンスパンの作ったフロスの連鎖崩壊とやらで雲散霧消することに対する不快感というか。だって、IMFなんてもう匙をダース単位で投げようとしてるじゃん。IMFの予測ベースで世界全体で最終「損失」が$800Bでしょう。埋まらないのは分かっているから、どこで防火壁を構築しましょうかという話をしてて、on timeでBSCを救うのはあの日しかなかったと議会証言されて、アメリカ人が「ブラボー」とか言ってるのって、単純に日本人が「三菱ばんざい」と言ってるのとどれだけレベルの差があるんだよと思ってしまう。


 結局、アメリカがリセッションだよというのは動かないとして、経済循環として出口としてのアメリカを防衛することが世界経済(彼らの言う貿易体制)護持の必要条件だ、というのは理解する、というかそれ以外ないもんなと思う。加えて、譲歩するなら、決断しないことが悪いことだ、という意味合いで何らかの指導力を発揮して、BSCを救済してsystemic risk(日本語におけるシステミックリスクではないよ)を先延ばしにしましょう、という議論もギリギリ分かる。もっと最善策があったかもしれないけど、分からないなりにその場でベターと思われる処方箋から手を付けていこうというのはアメリカ人からすればtalentedなのだろう。


 でもさあ、理解はするとして、BSCやその後にFRB主導で救済されるだろう金融機関とかが、リセッション露顕後のアメリカ経済再興のお役にどれだけ立つの? っていうのは語られないんだよなあ。もちろん金融業界的にはアメリカ偉いね流石だねって話にはなるよ。でも、イケスの中に魚がいるよっていう前提でフロスのような商品を小さな市場で大量にばら撒いて、蓋開けたらイケスの中には別のものがいました、って南海泡沫事件とどれだけ質的に差があるんだろうと。


 それでも救済は続けていくんだろうけどなあ。いやー、それが正しいのかどうかは私には分からん。市場が失敗した、それは民間企業によるもので、その後の経済に対する悪影響は大きいって力説されても、卵を産まない病気の鶏の群れに餌をやっても、結局鶏が病気で死に絶えたら何も残らない。それを堂々とやるのがアメリカだ、って威張られてもなあ。お前の国のことなんだから好きにやんなよぐらいの言葉しか浮かばない。


 まあ、一年ぐらいかけて中国が死んじゃうだろうから、日本が被るのもやむを得ない。もうこれは一昨年ぐらいから言ったし本にも書いた。中国はよく持ったと思う。もうだめだとも思うけど。中央の経済担当は絶望してるだろうし、責任を取らされないように自衛しようとしてるかな。あんな不良債権の山を抱えた経済が成り立つこと自体が異常だけど、その中国に外資として日本だのドイツだのさんざん進出してきたからなあ。サブプライムの被害は軽かったって胸張ってても、結局中国にあれだけ進出しちゃったら、もう利益を人質に取られたようなものだからさ。もうだめだな。


 もし中国が内紛状態になったら、また植民地主義でも勃興するんかいな。アヘン戦争時代みたいに。それなら重商主義でアメリカが頑張るのも分からんでもない。ただ一足先にアイルランドとか凄いことになってるけどな。バブルが崩壊して。まあアメリカはとりあえず頑張れ。超頑張れ。


« 五輪前五輪って新しいな | Main | プロミス社員がほのぼのレイプ »

Comments

どうせ日本なにもできんだろうからサブプラ関連で競売に出されてる不動産しこたま買い込んで叩き出された貧乏人に家賃年利5%くらいで貸してやれよと思っている金融素人が来ましたよ。

エンロンみたいなもんだろ。
ただ、エンロンの引き際で、
キレイなネェーちゃんが脱ぎまくったのは見事だっと。

で、金融悲劇がアメリカで確定したら、
テキサスの田舎でゆっくり清教徒的農場経営でのんびり生き延びるってことなんじゃない。


日本の立場が悪いのは、
食い物がなくなってしまうことだよ。


あまった金が食い物市場を吊り上げたら悲惨すぎる。
帝政ロシアなんか、国際的市場価値が食品に高まったら、
農産物を高く外国に売ってだな、
それは恐ろしいロシア国民が飢え死にしたんだ。

福田は、農政をまったくやってないみたいだ。安部は理想が高かったが、ダメ役人ばかり登用しやがって。

餃子事件は、牛肉の恨みをで国際敵陰謀論なのかもな。
中国の餃子、アメリカの牛肉、日本でいえば寿司だな、象徴食品。

困ったものだ。

第三次世界大戦は近い

グリーンスパンも随分株が下がりましたな。

隊長が結婚してから、ゲームネタが減って、
こういう経済ネタが増えてきたので、おいらとしては嬉しい。

一部だけ離陸させてあとは内戦突入でいいじゃんアメリカも。ロングアイランドだかバンクーバー島だかにイケメンエリート軍団を引き上げて本土は北斗の拳。United States of African AmericanでもRepublic of Aztlanでも何でも作っちゃえばいいじゃん。

結局ベアースターンズ救済しようがしまいが、クラッシュは必ず来るって話なんですか。

civ4ネタだと思ったのにがっかり

↑もう「芸」の域だね、ソレ。無論褒めているんですよ(笑)。

ところで本文ですけど、そうだな……いっそ金本位制に戻そうか? とか言ってみる。

どっかの預言者によると
合衆国はもうすぐ内戦に突入らしいのですが。

行き詰ったら戦争するからじゃね?

実はゲームの話、みたいなオチ希望。

いっそ、環境保護政策に革命発動とか。
企業活動コスト+25%はきついか?

米国の経済政策は金融、実物経済、農業のウエイトは変わるけど一貫して保護経済だからねぇ。

ぐっちーさんがマーケットは4月半ばが山場や言い、金山屋の松藤さんが17日ワーニング!!!とか言ってますがぶっちゃけ何が起こりそうなん?

クラッシュが起こるってことさえわかれば詳しい日付なんてどうでもいいだろ・・・
まあ松藤センセイは超悲観なので好きだけど

松藤のブログ見てワロタw
「ワーニング!」ってえらい大きな文字で書いてあったww
びっくりしたがなww

しかし、あんなに日付まで指定して、言い切ってるけど
大丈夫かね?

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 五輪前五輪って新しいな | Main | プロミス社員がほのぼのレイプ »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ