« 頑張りたいと思います | Main | 頑張りました »

2008.03.05

魔法使いから盗賊に転職します

 いま、奥さんがしゃわーに入っています。

 そんなもんだろうと思ってはいました。大多数の成年男子がはるか前に経験しているだろうことを、三分の一世紀以上生きた私がいまさら通過することを、大多数の男子は哂うのでありましょう。


 でも童貞であるがゆえに、いろんな妄想もいろんな大事な経験もしてきました。誇るでなく、照れるでなく、誰もが歩んできた道を鮮明に脳裏に刻みながら、一歩づつ前に歩いてきました。もういいんです。数学的には誤差に近い存在であったとしても、世の中これだけの人が居て、確率がわずかであったとしても、それが私だったことに何の恨みもありませんし後悔もしていません。


 それでも幸せな結婚生活が、いままでの私の人生の延長線上には絶対にないだろうなと思っていたことが、目の前に実現していることそのものが奇蹟なのであって、それを当然のように思うことそのものがおこがましいと思っています。でもやはり本当に大丈夫なのかという風には感じます。君、本当でそれでいいのかみたいな。


 あれだ、婚姻届を出すのに、親父の戸籍から私が抜けるわけですけど、戸籍謄本に書かれていた会ったことのない見覚えのない兄弟の名前が書かれていたのを見て、嘆くでもなく、人の人としての営みというのは理性だけで支配されているものではないのだということを改めて知りました。初夜はないのかと奥さんが泣いていた夜も、そこに何ら断る理屈もない以上、知って致せない自分が罪なのだということも悟りました。


 35歳にして初めて非日常中の非日常が訪れたこと、それに戸惑いというか、滅多に緊張することのない、むしろ人を喰うことで自分の性質であることを自認してきた自分らしからぬ事態が訪れていることを哂ってください。人間の営々たる営みを第三者目線で見続けてきて、結局今日ここにいたって我がことになって狼狽している自分を蔑ってください。頭では分かっていながら行為に結び付けられずに様々な機会を逃し続けてきた私の到らなさを責めてください。でも私には私なりの、人はそこに誠実さは感じないまでも私なりの生き方がそこには確かにあったことを忘れないでください。


 この文章が誰に対して書かれたものかについては聞かないでください。たぶん書かずにはいられないから書いているんだろうし、推敲もしないし、推敲する勇気もないのは分かっています。だからこそ、だからこそ先にも述べたとおり、結婚をして結果はどうあれ私より先に一家の主としての営みを進めているすべての男子を私は無条件に尊敬します。私がたとえもっと若いころに女性を好きになっていたとしても、事実好きになっていたけれども、そこで衝動に駆られて何らかの行為を致す時点で私ではないのだ、それでいて、なぜいままで私はそういう行為から自分を遠ざけてきたのだろうという疑問がもたらす自己矛盾、それも後悔や惜別のような過去の否定的な念ではない、自分の自分たる存在意義というかアイデンティティの大幅な変更を前に、戸惑い続けているのを哂う資格があるのは先に結婚し人間としての正当な営みを続けている人々です。


 これからそちら側に逝こうと努力しますが、だめならだめで哂ってください。これはもうだめかも分からんね。いろんな意味で。無条件に、私をいま包み込んでいるすべての社会とそれが織り成す存在に感謝するほかありません。いま祈っている、奥さんがしゃわーからあがる時間が一秒でも先になることをという内容が、超越した何者かによって徒労に終わらんことを。


« 頑張りたいと思います | Main | 頑張りました »

Comments

グッド・ラックだぜ、隊長。

しかし…しかしなぁ…
人生って分からんもんだぜ

お疲れさまでした

まあ、今回ダメでも落ち込むな。
人生はまだまだ長い。
一晩でどうこうなんてならないさ。

うまくいったらおめでとさん。
末永くお幸せに。

ほんとに童貞だったのか

青春だなぁ。birthday

つーかなんで婿養子なんでしょう。そっちの方が気になる。eye

たいちょーがんばれ~

起きるな!頭を低くしろ!!

死ぬぞ!!!

ああ、隊長にも先を越されるのか…orz

本当に最初は勃たなかったりするが、気にするな。

メガネは外そうね。

まあ、入れてみたらたいしたことないですよ。

DTはメンドくさいな…
いいから1発やってから書け。


失敗しても大丈夫だよ?

オナニーをしすぎると逝きにくいそうなので注意だ。
ガンガレ

こういうときに限って、
一発目で当たりだったりするんだよな。

と、新婚旅行で当てた私が言ってみました。
両家の親から、「おまいら仕事早いな。」
と言われましたとさ。

しかし奥さんに泣かれてエッチするってのもなんだかなあだよな。
隊長はエッチを心から避けていたんだなぁ。

俺も35で童貞捨てたんだけど、最初はいけなかったよ。
オナニーのやり方変えてからいけるようになった。

オレも童貞になってみたい

さっき仕事終わってようやく家に着いてさて風呂にでも入ろうとしたところにこのエントリー。
気になって風呂に入れなくなってしまった。

かつて俺が童貞だったころ、友達二人が恋人同士になったんよ。
そんで男の方が、昨日あの娘とヤった言うた。
非日常だ。まさに隊長と同じことを思って、俺は聞いたんよ
「君にとってそれは日常の範囲の中にある出来事か、非日常の出来事か?僕だったら考えられない。あの娘がそんなことするなんて、君はあのこの身体を触ったり、入れたり出したりしただなんて、そんなこと、そんなこと!」でも奴は経験豊富だったから、言うたんよ。「日常だな。そりゃ幸せだったけど、俺の人生にとってそれほど特別なことではない。パチンコで当たるとうれしいだろ?あれくらいのことだ。SEXは特別なことじゃないよ。」
それでも俺は信じられなかった。今はよくわかる。隊長も慣れちゃえば日常になるよ。

そして第2次世界大戦が始ま(ry
大げさなんじゃねえの?
奥さん泣かしたら、つけを払わないとな。抱きしめて寝る。これ。

いっそ隊長の方からシャワールームへ乱入しちまおうぜー。

これがほんとのギシアン、じゃなくて疑心暗鬼か

要するにこういう文章が書けるようになるまで、こういう文章を書く自分を許してくれる女性が現れるまで、ずっと待っていたということだね。


、だからこそ先にも述べたとおり、結婚をして結果はどうあれ私より先に一家の主としての営みを進めているすべての男子を私は無条件に尊敬します。

よろしくお願いいたします。

死亡フラグじゃないだろうな隊長……。

どう見ても初めての夜を前に小鳥のごとく震えている乙女、なんですが。文章が。

最初の1、2回、オルドがうまくいかなくても心配しないでください。私はそーでした。

隊長、がんばれ!

具体的な報告はいらない。
あしたのエントリーでやんわりと事の次第をにおわしてくれw

隊長かわいいよ。かわいいよ隊長。

typhoon

なんでそこまでせにゃならんの?
奥さんの気持ちも考えなよ…。

最初でいけるか、と
いけるわけありません、と
想像力改め妄想力を発達させた
そんな私には現実をつむぐ力は
あるわけがないのです
その力がないからこそ
神や仏が存在するんだと思います
イデアはイデアであり
形而下には存在しないのです

ゆえに最初は不発でございます
言い訳に終始した脂汗の記憶のみ
その後もカノジョが代わる度に
初回は漏れなく不発でございます

てか純文学風に反省すな!
笑って良いのか同情すべきか迷うわ!


~不滅の俺様キングダム~

不滅、て何なんだろう。
永遠、て何なんだろう。

おしあわせに。

ていうか、お前ら釣られすぎ。
隊長が童貞なわけないだろ。
同棲して結婚した女と今まで身体の関係がないなんてありえないし。

それなら全力で釣られるというのがこの文章に対する礼儀ってもんじゃないかい?

俺は信じないぞ。

そうかな。
ありそうだと思うけど。

自分の尺度で決め付けない方がいいよ。

逝ってらっしゃいませ

まさか事前の心境をブログに書くとは・・・おそるべし。

気持ちよかった?

ご苦労様でした。
昔のBLOGを眺めると一層感慨深いです。
隊長の生き様は俺の脳裏にばっちりと刻んでおきます。

いきなり文体が変わるぐらいの芸は期待している。

朝から笑い泣きしました。
よいご家庭を築いてください!

※欄が「電車男」状態になってる件。

ここは隊長の新しい本のネタ収集エントリですか?

太宰治みたいだな

アホか
さっさと風呂場に押しかけて嫁さんと洗いっこでもしろよ

隊長真面目だなぁ。お幸せにね!

婿養子ということは隊長兄弟いたのか

*「さくばんはおたのしみでしたね」

嫁を泣かすなバカモノ。

嫁をイカせられるようになるのは回数こなしてから。
だから落ち込むな。
最初は厚手のゴムで早漏防止だ。

婿養子とは書いてない。
結婚すると(国際結婚じゃなければ)家長になるから親の戸籍からは抜ける。
そこに自分の知らない兄弟が居た=親父に隠し子かいたか実は再婚で
前妻の子がいたって事。

今はしょぼくれた親父が昔はやり手だったとか現役でやってたとか知ると
今までの人生観がガラガラとかつボディーブローを食らったように
静かに崩れていくよな。

それが姉妹だったら今すぐあわせろ同居させろヤッホーだが。

童貞卒業おめでとうございます。
早期に奥方のご懐妊の報、
粛々と待っております。

初めてコメントいたします。

人にとって初めてのことはままあります。
それが自分自身の事のみに関わることならば何も問題なく、斜に構えながら、こなしていらっしゃる方なことは重々承知してます。
こと、将来を一緒に歩む、結婚という別次元の世界を共に歩む事を決められたからこその逡巡されるのかと。

一時の恥に終わられたのか?どうかは知る由もないですが
なんもかんもを含めて『結婚』ですから、お幸せに!!!

と言いつつ、奥様はここにエントリーが上がっているのショックだと思いますよ!
フォローをお忘れなく!!

と言いつつ、結果も気になるのが人の性なんですが(笑)


というか、結婚して一年になるのに、一度もよめはんの中で射精したことない俺が来ましたが。

遅漏&性感未開発のカップルは、あれだね、どんどん負のスパイラルに入っていくね。
遅漏の治療をしようと思いつつも、オナニーの誘惑にも勝てないね。ほんとにどうしよう>子作り

アダムに逝こうかしら。

たいちょ、「最初で最後の女」にしろよ!

隊長の遺志は誰かが引き継いでくれるはずさ

まさかこんなことまで書くとはwワラタww

御子息の誕生おめでとうございます

今日だったか・・・

だから増田に書けばいいってことじゃなくて本人と話し合いなさい。

普段はROMですが・・・
隊長、おめでとうございます。
末永くお幸せに。

こんにちは。初めまして。面白く読ませて頂きました。
新婚初夜どころか結婚記念日すらも忘れてしまって、家内から怒られる事もある男性です。

簡潔に感想を述べれば、
それだけドラマチックな強く思い出に残る初夜を迎えられたあなたは、多分、幸せ者じゃないかな。

そう思います。

隊長、強く生きろ!

切込隊長SAGA
-完-

映画「ウェインズワールド2」のガース童貞喪失の翌日シーンを思い出しました。

まぁとっとと子供でも作ってホゲーってしてる顔が
みたいもんです。

泣かせちゃいましたか……じゃあ、仕方ないなあ。
女性の涙ってのは、やはりオンナノコの部分が流させるものだから、オトコノコには、男性には、逆らいようが無いもの。

まあ、宿命だと思ってさhappy02

初めてコメントします。「ドスペラード」というマンガを思い出しました。
女性器を見知ったぐらいで、世界を知った気になるとは笑止千万。体は童貞を失っても、心のおちんちんはツルツルのピカピカじゃないか。
とは、作中に出てくる童貞の神様(手塚治)の言葉。ぜひ一読してみてください。末永く、お幸せに。
http://jum.soregashi.com/kakolog/2007/nikki13.html

一夜明けて


         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ   あ・ ありのまま
        |リ⌒ }  ,⌒ !V,ハ |  昨晩、起こった事を話すお
       /´f(●)ル( ●) , タ人   
     /'   ヾ|⌒ Lレ´⌒`/ |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ(_人__) ' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハノr┬ノ '/:}  V:::::ヽ
    //二二二7ー' ./u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \

童貞でも金持ってたほうがいいじゃん、と思う貧乏やりまくり男子でありますよ、隊長。

嫁は処女なんですか?

応援してるよ!

男子は30歳を超えて童貞だと魔法が使えると、文科系トークラジオLIFEで言っていたが、隊長はどんな魔法が使えたのだろうか?

ラリホーかな?

「ふたりエッチ」オススメって近所の中学生が言ってた.

最初は非日常のエッチも『子作り』という名の下に
日常になり、また、子供ができた後は『子作り終了』という名目で非日常に戻されてしまいますw

非日常から日常へのステータス変更に乾杯

2,3年したら消したくてしょうがないエントリになるに3000ガバス。

で、誰宛に書いた文章なんですか?

隊長愛されてんね!
いいエントリー&米っ

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 頑張りたいと思います | Main | 頑張りました »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ