« STAGE6終了ですと? | Main | 共同通信? »

2008.02.28

一青窈の微妙PVと それを語る深町氏と さらに取り巻く群衆と

 いわゆるコアがあって、評する人がいて、オーディエンスがいる、という図式がある。街角で大道芸人がいて、大道芸人と掛け合う客がいて、その客込みで観ている観客という雰囲気だ。


 ネットでも同様のことがある。京都移転を決めたjkondoがいて、ネットで反応するユーザーがいて、その論評を読んでいるネットワーカーがいる。島というか、ユニティというか、そういうの。

 今回の物件は「深町秋生の新人日記」である。


2008-02-25 一青 窈さんのPVがすごすぎる件について
http://d.hatena.ne.jp/FUKAMACHI/20080225


 この手の論評はとかく荒れやすいのだが、確かに私の目から見ても一青窈のPVは凄いというよりクソっぽいのであって、それも固めのクソというよりはむしろビチグソ系の、紙で拭ききれない不快感を感じさせる内容であろうとは思う。観る人が観れば不快であろうし、別に自分のブログで不快だから一青窈バーカと書く分にはそれほどの問題にはならないだろうと感じる。「まったく受け入れられない」というのも私は良く分かる。


 ところが、コメント欄を読んでみると最初の数コメントは宿主と細菌の関係を髣髴とさせる微妙な馴れ合いを見せたあとは、何か知らんがクソの投げ合いへとエスカレートしていくのである。この緩やかな閾値の上昇は新しい。コメント欄を読んでいてようやく深町秋生氏が作家であることを知った。柳美里を超える何かをやらかして欲しいと願いつつ、コメント欄で暴れている人が何か知性的であるのに気づく。一応、書き手に対する批判という体裁からはあまり逸脱せず、一青窈バーカという軸線からも外れずに、深町氏のブログでの発言内容を酷評しているのである。


 さて、そのオーディエンスとして存在するはてブはどうか。


http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/FUKAMACHI/20080225


 「このエントリーを含む日記」でも、はてブの一行コメントでも、被写体である深町氏やコメント欄との絶妙な距離感を保っているのが興味深い。観客は大道芸人のすぐそばで見物するのではなく、十何メートルか離れて観るのが礼儀だというような、サイバー距離感とでもいうべき状況が洞察される。


 それでいて、一青窈自体がどうだとか、カルト臭さがああだといった議論にはまったく発展していない。お前ら深町氏の伝えたいことをちゃんと読んでいるのか。クリエイティブがキモいのでちょっと見してるだけじゃないのか。


 やはり一青窈は素材として地味であり、地味なものをどうにかしようと過激なPVでも作るかと頑張ってみたら、地味な作家氏にはてなで叩かれ、ネットでは遠巻きにしてネットワーカーがぼんやり見てる、というような心象風景で終わってしまうのだろうか。もったいない。


« STAGE6終了ですと? | Main | 共同通信? »

Comments

PVに全然何も感じなかった。帝都大戦とか全然連想しないし。
で、これ宣伝なの?コンテクストが宣伝でしか繋がらない。

ひととっち好きですけどね。
本人の掴み所のない飄々とした性格を知ってれば
PVのインチキ臭さもネタとして楽しめます。

平井賢のPVも相当なもんだぞ。
本人のアクの強さに負けてるけど。

一青窈老けたな

ビッチだけにビチクソでございました

お後がよろしいようで。

けっきょくオタク向けじゃねーってだけ。

オタクは提供されたコンテンツを「データーベース」と照らして面白がれる。ひるがえって今時のJ-POPはオタにもなりきれてねー餓鬼を相手に商売してるから難解な手法をつかっても伝わらない。
ニコニコ動画のオタ向けpv見てみな。そのpvの前程となっているデーターベースが自分の中にないとまるで理解出来ないから。(たとえば、初音ミクのようにしゃべるPC6001とかオヤジキラーなpvなのに同時代性がない餓鬼にはまるで意味不明だ。そうゆう話。)

オタはあっちゆけ。

さすがオタ排他主義者、エントリと全く関係ない。

 そもそもネタになってる歌手の存在自体が極限までどうでもよく論評している作家の存在自体が限界ギリギリまでどうでもよくコメント欄でネチョッと嫌味を述べる推定女子の存在自体がこの世の果てまでどうでもいいので、結論としてはどうでもいい。
 時勢に合わず人生の方向転換しそこねて迷走してる貧乏集団がフツーにカルト化してるだけなんで、叩いて潰すなら今のうちって感じでは、ある。

 ただ、カルトっちゅーのは流行が過ぎて一般の消費者が見向きもしなくなった時期くらいから急激に伸びるんで、ただのCMで審判は消費者が下すみたいな考え方してると、終わった頃に急激にボワッと燃えるんで注意されたし。無駄に社会化学反応起きるんよね。あーゆーのは。
 オウム真理教が、当にそういう展開だったしな。麻原彰晃がテレビ出て選挙やって、一般の消費者が、何だろな? 馬鹿だろな? とか言ってて消える消えたと思った直後にサリン撒いたろ。そーゆー展開になるんよ。宗教商売ってヤツは。

 まぁ、一青窈とかいう人にそこまでの破壊力は絶対的に無いから行く末どー転んでも女性漫画家レベルの個人宗教くらいが関の山で別にいいよって感じではあるけど。香りの系統が同じっちゅーことでどーしても気になるなら、今のうちに全力で潰しとけって感じ。

 一青窈←こーゆー字の使い方してる時点でカルトでしょ。

深町氏がゆるい反応してるが、SPAに今は連載してないよな、隊長
アスキーの間違いじゃないのか?

2008年02月28日 FUKAMACHI あたくし 地味な作家(笑) SPAの連載、めちゃくちゃつまんないことを考えればお互いさまじゃないっすか?

深町って誰?

FUKAMACHIがブクマ削除しとる

ぶくまないな

地味と書かれて罵声を返答するあたり人間変わってるなw

対手なり次ぎ手がいないと寂しいネエ。
特にアーチストさんは。

しかし、「往来」に例えられると、
的確さに舌を巻きつつも、なんとも……

PV自体は言うほど酷くないというか受け入れがたいもの
として取り合えず容姿のアレなのを出しとけばメッセージ性
ありそうなんじゃね的安直さだけが目立って順当に糞なので
ネタにするほどの味わいを感じない

 弁当日記
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/

>himorogi 2008/02/28 12:01
>あたごの海難は、漫然と漁船群に接近したと点で海自側にも責任はありますが、全体としてはどうみても漁船の方が責任重いと思います。小型船舶の方が小回り効くので法令以前に漁船側が回避するのが暗黙のルール。しかも今回は漁船の方が優速で突っ込んできてますし、直前に拡散展開するカタチで回避してますので、あたごはどうしようもなかった。漁船群が同じ方向に舵切ってれば、あたごが回避しなかったと糾弾できるでしょうが、漁船側の対応は最悪すぎる。
>自動操舵を云々するのは、触れば解除されるものなので、針路維持という以上の意味はないから全くの馬鹿騒ぎだし。
(全文無断引用)

 ここまで丁寧に突っ込んだわけじゃないけど、似たような見解を私も発しておりましたよ。どこで書いたかな~? と思って緑公園過去ログ見たけど書いてなくて、あれ? と思い出したら…先日飯食ってるときに父ちゃん母ちゃんに言ってたんだわ。そりゃー書いてないや。残念。

 ってゆーか、漁船にしてもイージス艦にしても、そんなぶっちゃけた速度で航行してたわけじゃないだろ。路上暴走車みたいに200km300kmで突っ走ってたわけでも何でもなくて、時速換算20kmくらいで航行してたわけじゃん。5km先から時速20kmでトロトロ突っ込んでくる馬鹿を「避けれません」とか言ってる時点で馬鹿丸出しでさ。避けれるだろ、それ? と思うのが普通の感性よね。

 回避義務がイージス艦にあるから云々ってのも言い掛かりに近いもんがあってさ。そらあ法令上?はそーかもしれんけど、実際のところ7000トンの小回り利かない大型艦船と7トンの釣り船はどっちが避けるのが筋なんだと。分からんわけがなかろうに。それをわざわざ突っ込んでって、最終的には漁船の方が避けちゃって、避け損ねて沈んだだけやろに。自分悪くないんだったら避けるなよ。何で避けてんのよ?

 漁船が遠慮してわざわざ避けるとか一時停泊して待ってんのにイージス艦が突っ込んだら「何やってんの?」って話かもしれんけど、どー考えても漁船避けろよバカヤローって局面で避けずに死んで、挙げ句に「息子を返せ」とか「国民の命守れない軍隊に国の平和が守れるのか」とか、民主党とテレビ朝日ってのは、どーしてこうもヤクザなんだと不思議でしょうがないんですけど。

 死人が出てれば理由も道理も暗黙のルールも全部捻じ曲げられて、支持率爆下げヤッホーですよ、福田は退陣ですよ、とか言ってる時点で、虚しさ以外の何の感慨も湧かないんですが。

 そこまでして世論をかき回してあわよくば味方に付けたいと思ってんのかと。民主党とマスコミは本当に心の底からどうしょうもない。そんな感じ。

と言うかはてブって素でキモイと思うのですが・・・。

漫画 さよなら絶望先生 (久米田康治)と
映画「エレファントマン」と
芸人 鳥居みゆき
を思い出した。
音楽界の新ジャンル?

昔ネットで言われてた「ワセダ」のレッテルに純粋ばっこしジャストミートだと思います。ひととさん。
合わないタイプの人と無駄に係わり合うのを避けて争いを回避するためにはやっぱりレッテル貼りって大事だと思うのですが、そういう姑息な袖刷り合いをしない意固地生真面目真っ直ぐさんが今の世の中多すぎるんじゃないかなーという感じで。解決できない問題と真正面から向かい合うのは、見てくれはカッコイイかもしれないけどまあ馬鹿じゃね?つーか周りの人間の迷惑を考えてくんね?みたいな。なんで正面から批判しないのか、って、あなたにはその価値がないから。マル。

深町って誰かと思ったが・・

イマイチ面白くない方の推理作家か

>合わないタイプの人と無駄に係わり合うのを避けて
>争いを回避するためにはやっぱりレッテル貼りって
>大事だと思うのですが、そういう姑息な袖刷り合い
>をしない意固地生真面目真っ直ぐさんが今の世の中
>多すぎるんじゃないかなーという感じで。解決でき
>ない問題と真正面から向かい合うのは、見てくれは
>カッコイイかもしれないけどまあ馬鹿じゃね?つー
>か周りの人間の迷惑を考えてくんね?みたいな。

いちばん正当な意見。
この騒動(そもそも騒ぐなよ)は線引きの問題ですね。
お互いの領土を踏み越えてけなし合うなよと。
yo氏は冷静ですな。Blogとか書いてないっすか?
荒らしにゆきます。(It'sJoke

ん、何で隊長がひととようなんて取り上げてるんだ?
珍しい。ファンなのか?ほほー。

↑大学の後輩だからだろ

>↑大学の後輩だからだろ

みどりちゃんもその他の人も、それは自明なのかい?
ひととようの学歴なんか、普通知らんよ。

↑湘南藤沢の先輩後輩だったとおも

↑面識あるような年齢差じゃねえっぺさ。
同じサークルとかでもないっしょ別に。

マジレスするとひととようと隊長は音サの三田会で五年ぐらい一緒

↑あ、マジレスの人が釣れた。ありがとう。
「音サの三田会」って言葉に激しく違和感を覚えないこともないですな。
神保彰とかいるの?あとトル竜とか。

>マジレスするとひととようと隊長は音サの三田会で五年ぐらい一緒

君たちは、みどりちゃんのなんなのかね(笑)。
訳知り顔の芸能リポーターみたいな奴だなあ。

あ、ブラフだったの。釣られちゃったよん。

>一青窈←こーゆー字の使い方してる時点でカルトでしょ。

本名だよ。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« STAGE6終了ですと? | Main | 共同通信? »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ