« 「金のためだけに働かない」のは日本人だけじゃないと思うけどなあ | Main | ネットイナゴの真髄を「ヤフー!みんなの政治」のなかに見てしまった件について »

2007.06.26

微妙経済ネタフラッシュ

 ちと忙しかったので取り上げなかったネタをまとめて。


NEC裏金作り、子会社幹部が架空発注への関与認める
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070625i114.htm


 裏金ねえ。最近では電通でもやらないようなストレートな方法論に涙を禁じえません。問題は、そこまでしてプールした金、どの辺に使ってたのかしらという下世話な関心事が途切れないことでありまして、爾後報道を希望いたします。


第27回「1点突破のゲリラ戦――孫正義氏の数式<その2>」
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nakajimat.cfm?i=20070619ck000ck&p=1


 脱力系のコラムを書かせたら日本屈指のクオリティを誇る中島孝志氏がこんなことを。お前、数学分かってないだろ。とりあえず流行ってそうなものを並べてソフトバンクを力強くヨイショしてみました以上の何かを微塵も感じさせない知能指数の低さがグー。


「ネット・ゲーム中毒を精神障害に分類」――米学会が推奨
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/15/news075.html


 改めてピックアップ。確かに賭博が好きなタイプと人間像は被ってるかもしれないが、我が国の現状で申しますとデイトレ野郎およびFX馬鹿も精神障害に認定して、公的に博徒として迫害すべきだろうと私は思いますが如何でしょう。


狙われる上場企業:証券市場と暴力団/上 増資に群がる闇組織
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070624ddm041040069000c.html


 いつか毎日新聞に「箱乗り」とか「リーチ目」とか「鉄火場」みたいな用語が乱舞する日が来るのかと思うと心がときめきます。登場する企業は100社ってあっさり書いてますけど、この手のリストが出回るたびにエクセルに入れてフロント系上場企業の時価総額計とか出してみると面白いっスよ。


公安調査庁―緒方氏「逮捕」秒読みか
http://espio.air-nifty.com/espio/2007/06/post_4854.html


 野田さんのネタながら、毎日新聞がどっかから仲間割れの事実を入手ってのが興味深くてピックアップ。航空ベンチャーって森氏だよな。しかし、公調の偉い人が普通に捕まっちゃう時代になったのか。ぜひ判決主文に「馬鹿は死ね」とかそういう直接的な単語を使わないでいただきたい。


インデックス、子会社をジェイブリッジ関連の企業に売却?
http://jds.jasdaq.co.jp/documents/tekiji/18BBGP8YFO1YKCAA.PDF

 インデックスがVOD配信子会社ネオインデックスの保有株式すべてをイビサに売却って話が出たけど、思い切りジェイブリッジ方面のネタに見えて仕方がない。そんなにお金が詰まってるの? それとも不要な仕事だから? とりあえず「イビサ "赤星祐二" ジェイブリッジ」とかで検索すると吉。


TBS株:楽天、一転守勢に イーエム社の売却で
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070620k0000m020171000c.html


 この時期にこのネタでこの結末というのが凄い先週のネタを引っ張って余韻に浸る。実質的にざる碁打ち同士の対戦となった今回の一件、まだ決着はついていないものの徹頭徹尾資本の論理を否定するTBSの微妙な勝利で終わりそうなところがジャパニーズ。


ブックオフ:前会長が実質経営の会社にリベート7億円
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070620k0000m020166000c.html


 同じく先週のネタで。このあたりのやりすぎ具合が美しい。「ほかにもたくさんあるんじゃないの?」とか「院政敷くんですかい、旦那?」とか思うことはあるけど、まずは出直しで頑張っていただきたい(棒読み)。


温泉施設爆発事故を契機に火が付きそうなユニマットグループ総帥・高橋洋二氏の過去
http://accessjournal.jp/modules/weblog/index.php?date=20070622


 リンクは山岡氏のとこから。週刊朝日やAERAでも書かれていたので何をかいわんやであるが、何かえらい叩かれようである。まあ、豪腕で女好きなのは仕方がないが。ある意味で一匹狼である分、その先も裏側も特になく、世間が飽きたら話題終了になりげ。


« 「金のためだけに働かない」のは日本人だけじゃないと思うけどなあ | Main | ネットイナゴの真髄を「ヤフー!みんなの政治」のなかに見てしまった件について »

Comments

ご苦労様です。
ちなみに金払ってないのでアクセスジャーナルが読めなくていつも悶々としております。まあ年数千円くらい払えって話ですが・・・。

ここまで馬鹿満載だと素直にカックエーとか思っちゃいますな。

中島孝志とか天才としか思えない。

 知能指数の低さには自信のある私だけどさ。中島孝志大先生の偉業を目の当たりにすると、世の中上には上が居て下には下が居るんだなって痛感するよね。俺ですら文面見た瞬間「あり得ねえ」とか思っちゃう程度の発想をご開陳して原稿料(?)頂いてるんだから、大したもんです。
 モーほんと素晴らしすぎる。カックエーよ。

>精神障害
誰しも大概何かに依存してる
ブートキャンプとか

今頃、ユニマット叩いた所で世間一般的にはコーヒーベンダー屋さんも色々大変ね。位の程度でつくづく早々と主軸を手堅い商売へ鞍替えして良かったね。

中島先生…変域は?

マネーがパーのマネパ

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13434/15568056

Listed below are links to weblogs that reference 微妙経済ネタフラッシュ:

« 「金のためだけに働かない」のは日本人だけじゃないと思うけどなあ | Main | ネットイナゴの真髄を「ヤフー!みんなの政治」のなかに見てしまった件について »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ