« シャイニングウィンドがツラい件 | Main | 女性の「痩せたい」執念というのは恐ろしいものがあるな »

2007.05.31

中国輸出製品の健康被害で対策を発表→偽薬承認汚職で担当者死刑

 ミドリ十字事件で帝京大病院の医師だった安部英氏のことを思い出してしまったのだが、ほぼ並列でこんな報道が連発で出てくるあたり、中国ってダイナミック。


輸出製品で健康被害、不信の火消しに中国躍起
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070531AT2M2902S31052007.html
中国、偽薬承認汚職で異例の死刑・「安全」アピール
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070530AT2M2901L29052007.html


 中国の事件に多く触れ耐性ができてきたはずが、時速二百キロで走ってる木製幌馬車に思いっきりハンドル切ってブルブレーキかけるようなニュースに次々出会うと興奮を禁じえません。


« シャイニングウィンドがツラい件 | Main | 女性の「痩せたい」執念というのは恐ろしいものがあるな »

Comments

殺す者は斬る
盗む者は斬る
騙す者は斬る
  …
銅線を動かす者は斬る
山を塗る者は斬る
偽薬を承認する者は斬る
(つづく)

次は北京五輪対策として、立ちション、野糞、痰を吐く等の行為を行った者を死刑だな

少し前の広東省での大規模汚職者たちも多くは死刑になったが、
死刑の様子(この場合注射による薬物注入)をテレビ放送したとか、しないとかw
これを見ていた中国の友人談w

やれ!やっちまえ!

ヒトという種族の家畜?

死刑になった局長もビックリだろうな。
今頃は恐怖で気が狂っているんじゃないか?

どうせそうなるって分かっててやってるでしょ。双方

>ブルブレーキ
kwsk

異邦警察がオモロイ件について

体調、「ガンダム無双」はやらないの?

我らが偉大なる大中国様は「パナマが悪い」と言っていますな。

「黒烏龍茶ってネーミングは微妙」と広告代理店が囁き初める頃ですね。合掌。

二週間で死刑
すげー

>やれ!やっちまえ!
それなんて黄巾族?

うやむやになっちまう日本とあっさり死刑になる中国とでは、どっちがまともなんだろな。

うやむやになっちまう日本とあっさり死刑になる中国とでは、どっちがまともなんだろな。

どっちも等しく異常なので「まとも」なんて回答欄は、あり得ない。

ギエロン星獣も草葉の陰で「温かい目」をしてるでしょうな。

バランス感覚って大事なんですね。

アクセルの人とブレーキの人とハンドル握ってる人が全部違う人なんだね

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

« シャイニングウィンドがツラい件 | Main | 女性の「痩せたい」執念というのは恐ろしいものがあるな »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ