« 「光の速さでケツからうんこ出したらどうなるの?」はもはや洗練されたSFの世界だな | Main | いまSaaSといっても周回遅れじゃね »

2007.04.10

「好きな三国志の武将を三人選べ」と言われたら

 gooで三国志の武将人気ランキングがあって、何か見てたら一位が諸葛亮なんです。お前らな。三国志が私たちに伝えたかったことを明らかに間違って受け取っている。あんなのが上司や株主でいたら下にいる奴らは胃に穴開くぞ。国力劣ってて人材もいなくて、それでいて戦争に打って出る軍国主義者だぞ、諸葛亮は。石原閣下批判している奴らは当然孔融とか張昭とか選んでるんだろうな、と思ったら30位にも入ってない。情けない。いったい三国志から何を読み、どう考えているのか良く考えてみたまえ。


http://news.goo.ne.jp/article/gooranking/business/20070407-grnk.html
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/sangokushi/&f=news&LID=news


 三国志が伝えたかったことは、「馬の産地を押さえた軍団が中華統一する」っていう、厳然たる事実なんだよ。突撃してくる騎馬には槍兵揃えて迎撃ダメージとか言ってるから日本人は駄目なんだ。馬を揃え、補給を賄い、人口の多い土地を占領する。つまり、三国志通が選ぶ最強の武将は匈奴の大首長劉淵。こいつ。せっかく統一した晋がこの男のおかげで五胡十六国時代となって三国志が台無し。三国志が男のドラマだとしてだ、しかしその終着点は結局中国人同士の殺し合いに過ぎないという現実を、なぜ日本人は正座して直視しようとしないのかね。


 さもなければ、劇的に補給を改善させ、曹魏発展にアホほど寄与した韓浩。最強。彼がいなければ曹魏など平凡な中堅国に過ぎぬわ。韓浩マジ偉いっス。超尊敬っス。しかし屯田兵を提案し実施し多大な内政に貢献した韓浩が、なぜだか三国志演義では長沙の馬鹿太守韓玄の弟となっていきなり雑魚扱いですよ。歴史を歪曲しすぎだ羅貫中。陳寿はそんなこと一行も書いてねーだろ。あと、何かと縁故で決まりがちな官僚統制を九品官人法にて制定した陳羣と夏侯玄は偉い。一方、せっかくの清廉な仕組みを縁故時代に逆戻りさせた司馬懿は死ね。


 そうはいってもエンターテイメント小説なのだから、人柄や来歴で武将の好みを語れ、三人選べと言われたら、私は次の三人を選ぶ。魏延と賈詡と李典。何でって言われても困るけど。私、この手の中堅が好きなんだよね。何とも微妙臭のする。賈詡とか最近でこそ評価がインフレしててSRしてるけれどさ、この人の言うことを聞いて曹操が荊州を固めていれば、諸葛亮が天下三分とか寝言を言う暇もなかったと思うんだけどね。統一後の高祖による粛清を避けた張良にも似た晩年といい、賈詡のやけに人間臭いところが好きなのである。


 李典はスターターキットに入ってたからではなく、中堅武将の悲哀がそこはかとなく経歴から匂ってくる点にある。出すぎず欲張らない姿勢。一方、魏延の上司恵まれなさも中堅武将の悲哀として破格。頑張っても必ず報われない生き様が大好きだ。


 っていうか、昔からこの手の三国志アンケートで私が大好きな武将は概ね入ってない。お前らは結局三国志をこれっぽっちも分かっちゃいないんだ。正直残念に思う。いやほんとに。


« 「光の速さでケツからうんこ出したらどうなるの?」はもはや洗練されたSFの世界だな | Main | いまSaaSといっても周回遅れじゃね »

Comments


劉章は蜀を明渡し後、2年かそこらで病死してるよね
劉奇も病死して、刑州の領有権を劉備が主張


何ていうのかねえ
そういうのもアリで中国人は劉備支持なのかねえ

陳宮は?

陸遜は何位?

まぁそんなことどうでもいいんですけどね

袁紹はランク入りせずか・・名門なのに

劉虞

鋼鉄三国志はじまったな

陳琳だろ。
「曹操の祖父は賄賂を贈って漢を混乱させた駄目人間です。曹操のパパも賄賂まみれの駄目人間です。当の曹操自身は腐れ金玉(宦官)の残した醜悪な遺物です。悪いことばかりなので懲らしめてやらないけません」

バタイは?

重要できわどいエントリーを書くと、その後バカネタを
いくつか書いて流そうとするのな

 ていうか洋の東西問わず「王国」なんてもんは基本が農民政権だし農民政権である以上は「清廉な仕組みを縁故時代に逆戻りさせた司馬懿」が普通だと思うんだけど。使用人と商売人差別もセットになるから「清廉」では無いんだろうけど。

>「馬の産地を押さえた軍団が中華統一する」

つ 南船北馬

漢字が多いんじゃハゲ

張角とかがランクインしてるあたり正史とか演義より
無双の影響が強よそう

単純に、ゲームが主体になってしまったからじゃないのか?
せめてコミックの三国志。
できれば、本の三国志。
もっといえば、原文か、中国人と激論。

優秀な馬は金がかかる、金をかけないと駄馬より劣る。
これが中国の思想の基本だよ。

ま、ニホンは、
金がかからないのが優秀で、金はワリカン。

つまり、経済観念がしっかりあって、
実は三国志は隊長がいっているより、
武将は、みんな、馬なんだよ。
ということで、ダビスタなんだな。

サイト変わってから携帯から読めないからツマンね
アクセス減ったんじゃない?

また三国志ネタか~

俺の田豊がいないぞ!!!!!

攻撃あるのみじゃ

諸葛亮ビーム最強

>魏延は中国では尋常でないほど嫌われており、
>彼の廟があった所に鉄道を開通させた際には、
>移築されずに取り壊された。


ひでええええええええええ

僕が好きな劉表は何位ぐらいだろ

■裏人気ランキングベスト30■
1 π突骨           21 衛カン           41 金環三結
2 曹豹            22 木鹿大王           42 牛輔
3 貂蝉           23 周魴             43 諸葛タン
4 韓玄           24 カン丘倹           44 朶思大王
5 左慈            25 糜竺             45 辛ぴ
6 蔡文姫          26 ケイ道栄           46 武安国
7 卞(べん)喜       27 士燮            47 伏完
8 大喬           28 水鏡先生          48 陳羣
9 小喬           29 杜預            49 張任
10 於夫羅           30 楽進            50 祝融夫人
11 廖化            31 管輅
12 徐盛            32 簡雍
13 朱然            33 黄承彦
14 南華老仙          34 廃帝
15 忙牙長           35 俄何焼戈
16 于吉             36 何太后
17 厳白虎            37 王子服
18 凌統             38 楊奉
19 王朗             39 高幹
20 牛金             40 華佗

赤兎馬がGIに出たら何連勝する?

「好きな三国人を選べ」と言われたら

だと思ったw

郭嘉を忘れてますよ、郭嘉よいよ郭嘉

最近のオススメは梁興だ。ヒャッハー!

三国志の終着点は「国内でいがみあってると招き入れた外国人に結局国土を蹂躙され居座られ乗っ取られる」だよ。
結局隋唐も騎馬民族系統だし。

そもそも諸葛孔明って三顧の礼を重んじて、わざわざ劉備のもとで働いたんじゃないの?

>諸葛孔明って三顧の礼を重んじて

ジョショが孔明に一言添えたという説もあるねw

あー、知人が創価なんだけど、「イケダセンセイが孔明を見習えって言うんだー」って語ってくるw
まさか「公明」党の語源は「孔明」とかなの?ww

>そもそも諸葛孔明って三顧の礼を重んじて、わざわざ劉備のもとで働いたんじゃないの?

孔明が劉備の元に仕官したのは27歳の時。
それまで一度も誰かの元に仕えたことはなく、自分の土地で自給自足の毎日。
まあ、出来が良かったのは確かだけど、今で言うなら「東大は出たけど就職失敗しフリーター歴5年」ってところですな。
そんな孔明のところにやっと脚を運んできてくれたのが、齢47歳にして未だ自分の土地も兵もなく、劉表のもとで居候してる劉備だけだったわけ。
こっちはまああれですな、「やたら人好きはするんだけど、自分の会社を何度も興しては潰した元中小企業社長」ってとこですな。
で、いくら劉備がそんな境遇でも、普通どこの馬の骨ともしれない青二才の元へ三回も来るなんて事はあり得ないわけですよ。だから、「三顧の礼は嘘八百」って説も強力にある。現に三国志註には「孔明が劉備のもとを訪れたのだ」という話も載っている。
でも、出師の表には三顧の礼のことは書いてあるんで、まあ本当なんだろうと思われてる、まだ当時の生き残りもいただろうし、嘘はばれるでしょうから。

「就職に失敗したフリーター」の所に「再起を図る無一文のおっさん」ごときとはいえ、三回も「あんたが必要だ」と来てくれたわけですよ。
そりゃ働きますよ、まともな感情の持ち主なら。
で、このコンビが10年そこらで一応東証一部上場の会社を作ってしまうというところが、凄いわけなんですが。


孔明の先祖は司隷校尉、劉備は帝の親戚って部分が抜けてるな。
中国は家柄が重要。
家柄が悪いと頑張っても魏延みたいな扱いを受けるんだ。

三顧の礼って「先ず隗より始めよ」みたいな意味合いが強いんじゃないの?
孔明程度が厚遇されるのなら、他の知識人が俺も俺もみたいな人集め的なもので

当時の劉備軍勢にそんな連中を養う力があったとは思わんけど

そもそも軍師って武将なの?

>そもそも軍師って武将なの?

参軍は立派な武将です

なるほど!今まで考えてもみなかった。勉強になりました。

なんでカク昭が出ないんだよ。
孔明にも勝ってるし能力としてもそこそこだし
そこそこ過ぎるのがいけないのか・・・

>カク昭

魏武の大強が強いだけじゃん

どのテキストに触れたかで、こうまで露骨に反応が違うと、
やっぱ抒情詩として読まれているもんなのかなあと感じましたよ。

↑何も分かってないな

↑言葉足らずでしたね。
 それぞれが史的解釈を展開している熱に触れると、
 比較すれば、「一般には」抒情詩的機能が幅を利かせているのかなと 感じたということなんです。
 市井における「史」への態度は、オーソドックスな憧憬(シンパシー)が大抵なのかな、と。
 

>三顧の礼って「先ず隗より始めよ」みたいな意味合い
>孔明程度が厚遇されるのなら、他の知識人が俺も俺もみたいな

 そういうもんだと思うよ。当時(荊州時代)の劉備軍団の中核って10万人規模の流民難民でしょ。そういう連中を心服させて飯食わせるのが最大職務だったわけで。諸葛孔明の評伝で大概一致するのは「清廉潔白で何事も自分でやる」性格じゃん。そういう人柄じゃないと、寄食者に対する生きた手本に成らんと思うのよ。魏や呉の「偉い人」は、自分の手に負えない面倒事を他人任せにしちゃうから。そういう類の人間の「押し付け」の行き着く先が流民10万、でさ。そりゃまあ、テストや試験に出るような単純比較で言えば「孔明程度」なんだろうけど、それ以上の何かがあるから、結局人は付いて逝くんだと思うけどね。

 能力主義(笑)や急激な時代の変化(笑)に憑いていけない人って、居るんだよね。いつの時代も。で。必ずしも彼らが無能では、ないんだ。概ね無能なんだろうけど。そんな感じ。んだから、ああいう「ゴミ拾いの英雄」は何時の時代も庶民の支持を得るんじゃないの? 知らんけど。

 今どきだって、ホリエモン大うけしたじゃん。そんなもんよ。

仕事で三国志の読み物を書いているのですが、
もうかれこれ50回を超えてしまいました。
よかったら是非覗いてみてください。

三国志名言集
http://slobaka.com/ez/machine/ssd/2.jsp

Rmtolは始めて知ったよ。でも、面白い発想のビジネスて有るんだね。
本当に感心しちゃうね。
RMTol.com rmtolってRMT ONLINEという意味です。
風林火山rmt 夢世界rmt SUNrmt パンドラサーガrmt ROSErmt エターナルカオス rmt 三国志rmt 金販売 育成代行rmt
RMTなら【Rmtol】へ!激安?安心取引!
rmt リアルマネートレーディング オンラインゲーム通貨売買の専門サイト
ホームページ:www.Rmtol.com
連絡メール:Rmtol_jp@yahoo.co.jp
メッセンジャー:rmtol@hotmail.co.jp
YAHOO検索:RMTOL
RMT総合サイト RMTOL
www.rmtOL.com
営業時間:9:00~25:00 年中無休
ご注文は24時間受付可能

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13434/14628544

Listed below are links to weblogs that reference 「好きな三国志の武将を三人選べ」と言われたら:

» 書評 - 蒼天航路 [404 Blog Not Found]
というわけで尻馬。 蒼天航路 李学仁 / 王欣太 (全36巻;文庫版全18巻) 切込隊長BLOG(ブログ): 「好きな三国志の武将を三人選べ」と言われたら三国志が伝えたかったことは、「馬の産地を押さえた軍団が中華統一する」っていう、厳然たる事実なんだよ。... [Read More]

» 諸葛孔明ってそんなにダメな人物だったの? [Akasata's Page(あかさたのページ)]
[link:http://blog.livedoor.jp/dankogai/ 404 Blog Not Found] にて、蒼天航路の書評が載っていました。おおむね賛成なのですが、いくつか気になったところについて、私の意見を書いてみます。 [Read More]

» 三國志好きなalpha bloggers [bewaad institute@kasumigaseki]
切込隊長さんが 「「好きな三国志の武将を三人選べ」と言われたら」(@切込隊長BLOG(ブログ)4/10付) を表したところ、 「三国志演義で好きな武将?」(@finalventの日記4/10付) 「書評 - 蒼天航路」(@404 Blog Not Found4/10付) と大物が続々参戦。リンクを...... [Read More]

» 三国志は飽きた。 [日本で2番目に高い山]
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2007/04/post_194d.html http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50806367.html 風雲児たち (1) 作者: みなもと太郎 出版社/メーカー: リイド社 発売日: 2002/03/28 メディア: コミック 風雲児たち 幕末編 (10) 作者: みなもと太郎 出... [Read More]

» 「三国志」について つづき [瀧田倉庫産業 社長のブログ!]
昨晩、吉川英治氏の三国志を読み終わりました。 ちょうど、切込隊長さんのブログでも触れられていますが、三国志の好きな武将ランキングというニュースが出ておりました。 本書を読む前まで、三国志は断片的にしか知らな... [Read More]

« 「光の速さでケツからうんこ出したらどうなるの?」はもはや洗練されたSFの世界だな | Main | いまSaaSといっても周回遅れじゃね »

メルマガ

  • メルマガ広告
    やまもといちろうによる産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!ご登録はこちら→→「人間迷路」
    夜間飛行
    BLOGOS メルマガ

漆黒と灯火バナー

  • 漆黒と灯火バナー
    真っ暗な未来を見据えて一歩を踏み出そうとする人たちが集まり、複数の眼で先を見通すための灯火を点し、未来を拓いていくためのサロン、経営情報グループ「漆黒と灯火」。モデレーターは山本一郎。詳細はこちら→→「漆黒と灯火」

プロフィール

  • Profile

    やまもといちろう

    ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。
    著書に「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

My Photo
無料ブログはココログ